SHOOT BOXING

SHOOT BOXING OSAKA2010『ALPINISME-Young Caesar Cup-』

大会概要

SHOOT BOXING OSAKA2010『ALPINISME-Young Caesar Cup-』

今年2010年の『ヤングシーザー杯』は大阪からスタートします。今大会は、いよいよ「大阪IMPホール」に進出。若手選手によるヤングシーザー杯だけではなく、チャンピオンやトップランカー達の試合を数多く組み込んだシュートボクシング新春大阪大会『ALPINISM-Young Caesar Cup-』として開催します。

メインイベントには、スーパーバンタム級王者ファントム進也が登場!軽量級随一のスピードと、軽量級とは思えぬ必殺のKOパンチを武器にスーパーバンタム級王座に君臨するファントムが、今回遂に戦慄のムエタイ戦士パジョンスック・ポー.プラムックと対戦することが決定!

パジョンスックは、“小さなブアカーオ”と称される卓越されたテクニックと圧倒的なスピードで日本フェザー級1位ナグランチューン・マーサM16、日本スーパーバンタム級2位・崎村暁東、日本スーパーフェザー級1位・石川剛司などの日本人軽量級トップランカーをことごとく撃破してきた。

そこで「パジョンスックを止めるのはオレしかいない」と立ちあがったファントムは、昨年から吉鷹弘のもとで“打倒パジョンスック”を掲げ鬼の特訓に挑み続けている。

しかし一方のパジョンスックも、母国タイのルンピニースタジアムでタイトルマッチの予定が組まれるなど充実しており、「ムエタイのベルトとシュートボクシングのベルトを両方とも今年中に獲るつもりです」とタイトル獲りを宣言。
今年初戦から、シュートボクシング軽量級世界最高峰の激突が実現した。

どちらに勝利の女神がほほ笑むのか!?この闘いは必見!!

大会詳細

大会名
SHOOT BOXING OSAKA2010『ALPINISME-Young Caesar Cup-』
日時
2010年1月17日(日)OPEN 13:00/本戦START14:00
会場
松下IMPホール
第13試合

エキスパートクラスルール 3分5R無制限延長R
✕ ファントム進也 vs パジョンスック・ポー.プラムック ○
※5R判定3-0
1Rパジョンスックの前蹴りがファントムのボディーに的確にあたり、ファントムの左腹が紅潮。 パジョンスックの放つ左フックがファントムの顔面にヒットする場面が終盤に見られた。 2Rパジョンスックの連打がファントムの顔面を捉え、こらえきれないファントムはたまらずダウン 。 3R組み合った状態からパジョンスックがファントムの肩を極めキャッチポイントをゲット。 ファントムのパジョンスックに左右のフックを叩き込み、パジョンスックが攻め込まれる場面も。 4R距離を詰めるファントムだがパジョンスックも前蹴りでファントムを押し返す。 5Rファントムが攻め込むものの、足がもつれ自ら転倒するシーンもあった。 ダウン・キャッチポイントを奪ったパジョンスックが判定勝ち。
第12試合

エキスパートクラスルール 3分5R無制限延長R
○ 藤本 昌大 vs ボーロン・ポー.プラムック ✕
※5R TKO
1R藤本は徹底して相手の左足を狙ったローキックを放ち、ボーロンの出足を止める。 2R藤本はボーロンが出て来るところをボディーにパンチを当てる。 終盤に組みあった体制から藤本が首投げでシュートポイント1を奪う。 3R開始早々に藤本は前方への投げでシュートポイント1を奪う。 4R疲れの見えて来たボーロンに対して組み合ったところから藤本がシュートポイント1を奪う。 5Rシュートポイント1を奪った直後、右ハイキックがボーロンの首筋に入りダウン。 立ち上がったところを更に藤本は攻め込み2ダウン目を奪って、立ち上がったところでボーロンのセコンドから タオルが投げ入れられ藤本のTKO勝利。
第11試合

エキスパートクラス特別ルール 3分3R無制限延長R
○ 伊賀 弘治 vs 小山 俊博 ✕
※1R KO
1R小山が踏み込んで来たところを伊賀の右ストレートがカウンターでクリーンヒット。 鮮やかなKO勝利を伊賀が僅か1R40秒で飾る。
第10試合

エキスパートクラス特別ルール 3分3R無制限延長R
○ 岩下 雅大 vs 岸田 知幸 ✕
※3R判定3-0
1R終盤、岩下の右ハイキック、ワンツーが岸田の顔面を的確にとらえる。 2R岸田の左が連打で岩下のこめかみに刺さり、岩下たまらずダウン。 ダウンを奪われた岩下もパンチ・キックを岸田の顔面に集め、組んでからのヒザで応戦するも岸田は倒れない。 3R積極的に打ち合い組んでから岩下が首投げでシュートポイント、動きの止まった岸田にパンチと顔面へのヒザを浴びせた岩下がダウンを奪い返し、そのまま岩下が最後まで攻め続けて判定勝ちを収めた。
第9試合

エキスパートクラス特別ルール 3分3R無制限延長R
✕ 百武 政敏 vs 田村 ヒビキ ○
※3R判定2-0
1Rお互いの距離を図りながら様子見の展開。 2R田村のジャブが徐々に百武の顔にヒットし始める。 3Rパンチの田村に対して、ローやミドルをヒットさせる百武、お互いに決め手を欠いたまま勝負は判定。 手数に勝った田村が勝利。
第8試合

エキスパートクラス特別ルール 3分3R無制限延長R
✕ 尹戸 雅教 vs 川上 大樹 ○
※3R判定3-0
1Rお互いにミドルキックで相手との距離をはかりながらの様子見の展開。 2R川上のワンツーがみなとの顔面にヒットするものの1R同様にお互い攻めあぐねる状態が続く。 3Rみなとの右フックが川上の顔面を捉えるも、1R2R同様にお互い決め手に欠けドロー、延長戦へ… 延長1Rお互いに組み合う展開だが、手数で僅かに上回る川上が判定勝利。
第7試合

レディースクラスルール 2分3R延長2R
✕ 岡 加奈子 vs 藪下 めぐみ ○
※3R判定3-0
1R低い姿勢で組んでからの投げを狙う藪下が、岡のパンチをつかみそのまま一本背負いでシュートポイント1を奪う。 2Rブレイクからの離れ際、藪下の回転胴まわし蹴りが岡の顔にあたり一瞬グラつく場面も。 3R組んでからひざを蹴りあげる岡に対して、しつこく腕をとり3つの背負い投げでシュートポイントを重ねる藪下が圧勝。
第6試合

スターティングクラスルール 2分3R延長1R
○ 松本 忠 vs 菊池 亮 ✕
※3R判定3-0
1Rお互いに相手の出方を伺う様子見の展開。 2R松本のワンツーが菊池の顔面を捉え、首相撲からのヒザで終始松本が優勢に支配。 3Rお互いにひかず激しいパンチとヒザの打ち合い、試合は判定へ…手数で上回った松本が判定勝利。
第5試合

スターティングクラスルール 2分3R延長1R
○ 元貴 vs 西原 孝之 ✕
※3R判定3-0
1Rローキックから試合を組み立てる元貴、パンチが西原の顔面を度々とらえる。 2R攻め続ける元貴、左右のパンチが西原の顔面ボディーをとらえる。 3R前蹴りからパンチに繋げ猛ラッシュをかける西原、3Rを戦い続け決着つかず判定へ。
第4試合

スターティングクラスルール 2分3R延長1R
○ 崎村 匡如 vs 戸高 陽平 ✕
※3R判定2-1
1R上下に蹴りパンチをテンポよく繰り出して行く崎村に対して、カウンターをあてて行く戸高。 2R崎村は1Rと変わらず蹴りからパンチのコンビネーション、戸高が蹴りから前に積極的に出る。 3Rお互いに譲らず至近距離からの打ち合いを続け試合は判定へ…。
第3試合

スターティングクラスルール 2分3R延長1R
○ 平井 慎介 vs 石塚 勇史 ✕
※延長1R判定3-0
1R石塚の猛ラッシュで平井がコーナーに追い詰められるがラウンド終了間際に平井のヒザが石塚の腹に刺さる。 2R石塚のバックブローが平井の顔面をクリーンヒット、しかし平井もミドルキック・組んでからのヒザで石塚のスタミナを奪い、足塚の足・攻撃が止まる。 3Rお互いに譲らず組んでヒザの平井、離れてワンツーの石塚。3R戦い抜き判定では1-0で石塚だったがドローで延長戦に突入。 延長1R平井のミドルキックからの左フック右アッパーがスタミナの切れた石塚の顔面を次々に捉え優勢に試合を運ぶ。
第2試合

スターティングクラスルール 2分3R延長1R
✕ 大野 将人 vs 田村 潤 ○
※1R KO
足を使って回る田村に対してデビュー戦の大野は動きが堅い。 1分30秒、田村の右が大野の顔面を捉え大野はこらえきれずダウン。 試合再開後、田村の猛ラッシュ、左ストレートが大野の顔面を打ち抜き田村がダウンを奪い勝利。
第1試合

スターティングクラスルール 2分3R延長1R
○ 津田 達也 vs 秋田 匠 ✕
※1R KO
津田のコンビネーションからの右ストレートが秋田の顔面を捉えスタンディングダウンを奪う。 試合再開後、津田がラッシュをかけて秋田をコーナーに追い込み左右のパンチを繰り出し、右ストレート・右フックが秋田の顔面を次々に捉え2つ目のスタンディングダウン。

他の大会結果を見る

-SHOOT BOXING BATTLE SUMMIT-GROUND ZERO TOKYO 2017

東京ドームシティホール(TDCホール)

2017.11.22(水)

-SHOOT BOXING BATTLE SUMMIT-GROUND ZERO TOKYO 2017

『SHOOT BOXING 2017 act.4』

後楽園ホール

2017年9月16日(土)

『SHOOT BOXING 2017 act.4』

SHOOT BOXING Girls S-cup 2017

東京ドームシティホール(TDCホール)

7月7日(金)OPEN/17:00 START/18:00 予定

SHOOT BOXING Girls S-cup 2017

『SHOOT BOXING 2017 act.3』

後楽園ホール

2017年6月16日(金)

『SHOOT BOXING 2017 act.3』

『SHOOT BOXING 2017 act.2』

後楽園ホール

2017年4月8日(土)

『SHOOT BOXING 2017 act.2』

『SHOOT BOXING 2017 act.1』

後楽園ホール

2017年2月11日(土)

『SHOOT BOXING 2017 act.1』

Que Sera Japon presents『SHOOT BOXING  WORLD TOURNAMENT S-cup 2016』

東京TDCホール

2016.11.11(金)

Que Sera Japon presents『SHOOT BOXING WORLD TOURNAMENT S-cup 2016』

SHOOT BOXING2016 act.4

後楽園ホール

2016年9月19日(月祝)

SHOOT BOXING2016 act.4

『Girls S-cup2016 ~七夕ジョシカク祭り~』

豊洲PIT

2016年7月7日(木)

『Girls S-cup2016 ~七夕ジョシカク祭り~』

SHOOT BOXING2016 act.3

後楽園ホール

2016年6月5日(日)

SHOOT BOXING2016 act.3

SHOOT BOXING2016 act.2

後楽園ホール

2016年4月3日(日)

SHOOT BOXING2016 act.2

SHOOT BOXING2016 act.1

後楽園ホール

2016年2月13日(土)

SHOOT BOXING2016 act.1

pagetop