SHOOT BOXING



 
第1試合 ジュニア 25㎏以下の部 2分×2R 延長1分×2R
東日本代表
吉田 樹(シーザージム浅草)
VS
西日本代表
鈴木 瑠星(グラップリングシュートボクサーズ豊橋)
勝者 鈴木 瑠星 判定3‐0(グラップリングシュートボクサーズ豊橋)

 

第2試合 ジュニア 30㎏以下の部 2分×2R 延長1分×2R
東日本代表
尾崎 一輝(BOXING-WORKS水龍會)
VS
西日本代表
数島 大陸(龍栄武舘 及川道場)
勝者 数島 大陸(及川道場)判定3‐0(龍栄武舘 及川道場)

 

第3試合 ジュニア 35㎏以下の部 2分×2R 延長1分×2R
東日本代表
金井 大樹(松戸支部)
VS
西日本代表
田上 越累(龍栄武舘 及川道場)
勝者 田上 越累(龍栄武舘 及川道場)判定3‐0

 
第4試合 ジュニア 40㎏以下の部 2分×2R 延長1分×2R
東日本代表
山田 彪太朗(シーザージム浅草)
VS
西日本代表
田河 琉加(立志會館)
勝者 田河 琉加(立志會館)判定3‐0 

 

第5試合 ジュニア 45㎏以下の部 2分×2R 延長1分×2R
東日本代表
田丸 辰(平井道場)
VS
西日本代表
川上 叶(龍生塾)
勝者 田丸 辰(平井道場)判定3‐0

 

第6試合 ジュニア 50㎏以下の部 2分×2R 延長1分×2R
東日本代表
笠原 友希(シーザージム浅草)
VS
西日本代表
松本 涼雅(誠空会)
勝者 笠原 友希(シーザージム浅草)1R TKO

 

第7試合 ジュニア 55㎏以下の部 2分×2R 延長1分×2R
東日本代表
甘中 雄大(橋本道場)
VS
西日本代表
前園 斗真(龍生塾)
勝者 甘中 雄大(橋本道場) 判定 延長1R 2-1

 

第8試合 ジュニア 60㎏以下の部 2分×2R 延長1分×2R
東日本代表
笠原 弘希(シーザージム浅草)
VS
西日本代表
井元 遼我(グラップリングシュートボクサーズ名古屋)
勝者 笠原 弘希(シーザージム浅草) 1R TKO

 

第9試合 ジュニア 65㎏以下の部 2分×2R 延長1分×2R
東日本代表
小久保 裕気(Tang Tang Fight Club)
VS
西日本代表
西岡 蓮太(龍生塾)
勝者 西岡 蓮太(龍生塾)1R TKO

 

第10試合 女子 ミニマム級(48㎏以下) 2分×2R 延長1分×2R
東日本代表
寺山 日葵(TEAM TEPPEN)
VS
西日本代表
古川 桃花(龍栄武舘 及川道場)
勝者 古川 桃花(龍栄武舘 及川道場) 判定3‐0

 

第11試合 女子 フライ級(51㎏以下) 2分×2R 延長1分×2R
西日本代表
神保 由梨香(グラップリングシュートボクサーズ名古屋)
VS
西日本代表
鈴江 咲月(龍生塾)
勝者 神保 由梨香(グラップリングシュートボクサーズ名古屋) 判定 3‐0

 

第12試合 女子 バンタム級(54㎏以下) 2分×2R 延長1分×2R
東日本代表
雨宮 ひな(TEAM TEPPEN)
VS
西日本代表
野口 歩夢(龍栄武舘 及川道場)
勝者 野口 歩夢(龍栄武舘 及川道場)判定 2−0

 

第13試合 バンタム級(55㎏以下) 2分×2R 延長1分×2R
東日本代表
大澤 匡弘(斬刃拳)
VS
西日本代表
竹野 元稀(風吹ジム)
勝者 竹野 元稀(風吹ジム)判定3‐0

 

第14試合 フェザー級(60㎏以下) 2分×2R 延長1分×2R
東日本代表
新岡 翼(湘南ジム)
VS
西日本代表
中神 吉彦(ストライキングジムAres)
勝者 中神 吉彦(ストライキングジムAres) 判定3‐0

第15試合 ライト級(65㎏以下) 2分×2R 延長1分×2R
東日本代表
鈴木 義正(シーザージム新小岩)
VS
西日本代表
金田 凌弥(VERSUS)
勝者 金田 凌弥(VERSUS)判定3‐0

 

第16試合 ウェルター級(70㎏以下) 2分×2R 延長1分×2R
東日本代表
宇野 恭平(バンゲリングベイスピリット)
VS
西日本代表
小海 賢剛(ハーデスワークアウトジム)
勝者 宇野 恭平(バンゲリングベイスピリット)判定3‐0

 

第17試合 ミドル級(75㎏以下) 2分×2R 延長1分×2R
東日本代表
武冨 元太郎(パスガード)
VS
西日本代表
太田 将吾(NEXイチムエ)
勝者 太田 将吾(NEXイチムエ) 2R TKO

 

第18試合 ヘビー級(75㎏以上) 2分×2R 延長1分×2R
東日本代表
大木 翔(斬刃拳)
VS
西日本代表
入田 和樹(チーム日高)
勝者 大木 翔(斬刃拳)延長2R 判定2−1


 

pagetop