シュートボクシング
大会情報

SHOOTBOXING 2019 YOUNG CEASER CUP CENTRAL #26

2019年11月24日(日)愛知・ホテルプラザ勝川

開場/ 開始/開始13:00 ※オープニングファイトは12:30~

チケット料金/
S席7,000円 A席5,000円
スタンド4,000円※指定席が完売次第発売開始。

<チケット販売所>
チケットぴあ https://t.pia.jp/chubu/
(株)公武堂052-241-2511 http://www.koubudo.co.jp/
一般社団法人シュートボクシング協会中部事務局(グラップリングシュートボクサーズ名古屋)
052-893-0222 info@gsb-nagoya.com
担当 坪井YCC

<問い合わせ>
HP 08026652320
ネックススポーツスプラッシュ=TEL:0564-45-4501 info@ns-splash.com
DEEP事務局=TEL:03-6908-6455 info@deep2001.com
※他出場選手所属ジムにてお買い求めできます。

チケット発売日/


見所

11月24日(日)愛知・ホテルプラザ勝川にて開催される『SHOOTBOXING 2019 YOUNG CEASER CUP CENTRAL #26』の第一弾対戦カードが発表された。

5月から開幕したバンタム級(52.5kg)での総当たりリーグ戦「CAESAR’S LEAUGE 2019 ランキング戦」が遂にファイナルを迎える。

このリーグ戦は今年5月~12月までのSBシリーズ戦、花やしき大会、地方興行で行われ、得点は1RKO勝ちは4ポイント、2RKO勝ちは3ポイント、3RKO勝ちは2ポイント、ダウン1回は0.5ポイント、判定勝ち・延長戦での勝ちは1ポイント、負けは0点となる。新設されたバンタム級では勝ち点を多く獲得した上位2名が王座決定戦に進出。

同階級には川上叶(龍生塾)、佐藤執斗(グラップリングシュートボクサーズ)、内藤啓人(ストライキングジムAres)の3名がエントリーし、川上は8月に内藤を判定で下して1ポイントを獲得し、佐藤は5月に内藤を延長RKO勝ちで1ポイントを獲得したことで、上位同ポイントの川上と佐藤が王座を懸けて対戦することとなった(内藤は2試合とも負けとなり0ポイント)。初代王者に輝くのはどちらか。

また、SB日本スーパーバンタム級(-55.0kg)の「CAESARS LEAGUE 2019&ランキング戦」で内藤凌太(ストライキングジムAres)と二田水敏幸(NEXSPORTS)が対戦。内藤は6月大会で大桑宏章に判定勝ちし1ポイント、二田水は5月大会で竹野元稀に延長判定負けを喫しており0ポイント。両者は2016年6月の愛知大会で対戦しており、内藤が延長戦の末に勝利している。再戦を制し、リーグ戦で上位に食い込むのは内藤か、二田水か。

対戦カード・出場選手

▼メインイベント CAESARS LEAGUE 2019初代バンタム級王座決定戦 エキスパートクラス特別ルール 3分5R延長無制限R
川上叶(龍生塾/同級1位)
vs
佐藤執斗(グラップリングシュートボクサーズ/同級2位) 

▼CAESARS LEAGUE 2019&ランキング戦  SB日本スーパーバンタム級(-55.0kg) エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限R
内藤凌太(ストライキングジムAres/同級2位)
vs
二田水敏幸(NEXSPORTS/同級5位)


関連記事・インタビュー


大会情報




オフィシャルスポンサー