シュートボクシング
大会情報

SHOOTBOXING 2024 YOUNG CAESER CUP CENTRAL #34

2024年6月2日(日)愛知・ホテル勝川

開場/17:00  開始/17:30 

<認定>シュートボクシングコミッション
<運営>合同会社WDS 
<協力>(株)公武堂/NEXSPORTSスプラッシュ/(株)COMESGIG
<チケット販売>
チケットぴあ
(株)公武堂=TEL:052-241-2511
GSBグラップリングシュートボクサーズ=TEL:052-893-0222 

<問い合わせ>
合同会社WDS/GSB名古屋=TEL:052-893-0222
MAIL:info@gsb-nagoya.com

※同日開催:1部DAY/【STC(ストライキングチャレンジ)チャンピオンカーニバルvol.3】
開場12:00 開始12:30

チケット料金/
SRS席20,000円 RS席10,000円 フリーシート7,000円
※フリーシートのみ小学生以下チケット3,000円
※当日券は各席500円増し

チケット発売日/


見所

2024年6月2日(日)愛知・ホテル勝川で開催される『SHOOTBOXING 2024 YOUNG CAESER CUP CENTRAL #34』の第一弾対戦カードが発表された。

SB日本スーパーライト級王者イモト・ボルケーノ(GSB一宮)が一階級上のウェルター級に階級変更するために王座返上、SB日本ウェルター級王者・奧山貴大(NEXSPORTS/GSB)の保持するベルトに挑戦することが決定した。

奥山は長らくSB日本ウェルター級トップ戦線で活躍し、2022年6月のSB日本ウェルター級王座決定戦で村田義光と対決。柔道仕込みの大腰で2度のシュートポイントを奪うなどで差を付けて念願の王座を獲得した。前戦となった昨年11月には、S-BATTLEミドル級王者・青谷秋未とOFGマッチで対戦し、パンチで圧倒し2RTKO勝ちを収めている。

対するイモトは2021年12月に村田聖明とのSB日本スーパーライト級王座決定戦を制し、初戴冠。ここ3戦はOFGマッチで3戦2勝1敗と勝ち越している。

本来、タイトルマッチはランキングをこつこつ上げて王座に挑戦する権利を得られるが、イモトは過去のキャリアが評価されたことからチャレンジャーに抜擢、また奥山とイモトはGSB系列ジムの同門対決という異例のタイトルマッチが両者の地元・愛知で行われる。奥山が初防衛か、それともイモトが二階級制覇か。

対戦カード・出場選手

▼SB日本ウェルター級タイトルマッチ 65.0kg契約 エキスパートクラスルール 3分5R延長無制限R
奧山貴大(NEXSOPORTS/GSB/SB日本ウェルター級王者)
vs
イモト・ボルケーノ(GSB一宮/前SB日本スーパーライト級王者/挑戦者)

▼日台国際戦 女子-50kg エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限
ユリカ・グラップリングシュートボクサーズジム(グラップリングシュートボクサーズ)
vs
Chucky(台湾/LIN PIN TSU/WOTDキックボクシング51kg優勝)

▼日台国際戦 フェザー級 エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限
土井涼雅(グラップリングシュートボクサーズ多治見/SB日本フェザー級5位)
HUANG CHENG KAI(台湾/MPFキックボクシング2022 -57kg王者)

▼SBスーパーウェルター級(67.5kg契約) エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限R ※ヒジあり
竜也(クリスクロスジム)
vs
小原俊之(キングムエ/HOOST CUPミドル級王者)

▼65.0kg契約 オープンフィンガーグローブマッチ エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限R
金ちゃん(K-STYLE/SB日本ライト級6位)
vs
森本大喜(CRISS-CROSS/SB日本スーパーライト級5位)

▼ミドル級(72.5kg契約) オープンフィンガーグローブマッチ エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限R
今村 滉(CBIMPACT)
vs
荒尾佑太(チーム吉鷹)

▼53kg契約 スターテイングクラスルール 2分3R延長2R
濱田 海(TIA辻道場)
vs
長谷川 煌(NJKF・KANALOA-GYM)

▼SBレディース -54kg契約 スターテイングクラスルール 2分3R延長2R
土井己花(GSB多治見)※デビュー戦
vs
松田沙和奈(拳之会)※デビュー戦


関連記事・インタビュー


大会情報




オフィシャルスポンサー