SHOOT BOXING

NEWS

来る4月23日(土)シリーズ第2戦「SHOOT BOXING2011 act.2」は先の東北地方太平洋沖地震の被

災地に向けた震災チャリティーイベントとして開催。

この大会のメインイベントに出場するS-cup2002・2004・2008世界王者アンディ・サワー率いるTEAM SOUWERから被災地へと「がんばれニッポン」のメッセージが届いた。

サワーは、先日3月19日(土)オランダ・デンボッシュにシュートボクシング・ヨーロッパ本部となるCAESAR GYM HOLLAND/TEAM SOUWERをオープンしたばかり。そのオープニングセレモニーに祝福へと駆け付けたオランダの著名ファイターやチームのメンバーにサワーが呼びかけ、日本の地震被災地に向けた応援メッセージを収録し送ってくれた【http://www.youtube.com/shootboxingjapan

大の親日家でもあるサワーは「日本は僕のもう一つの故郷。今回の震災の被害状況を聞く度に本当に心が引き裂かれるような想いです。いま僕にできることで精一杯の支援をさせてほしい。まずは今回のファイトマネーを被災者のために活用したい」と切実に語る。

サワーの対戦相手は現在調整中だが「日本のために闘う。試合は勿論だし復興支援にも全面的に協力したい」とチャリティー活動を志願している。
4月23日(土)シリーズ第2戦「SHOOT BOXING2011 act.2」のチケットは3月27日(日)から全国プレイガイドにて一斉発売を開始。

 

 

pagetop