SHOOT BOXING

NEWS

MIOUNIONIMG_8197YURI来る7月7日(木)豊洲PITにて開催する『Girls S-cup2016~七夕ジョシカク祭り~』で開催される48kg級アジアトーナメントの出場メンバーが決定。
 
今回のトーナメント出場メンバーには、MIO(シーザージム/Girls S-cup48kg級日本トーナメント2015王者)、Union朱里(グラップリングシュートボクサーズ名古屋/SBミニマム級3位)、そして紅絹(ネクストレベル渋谷/元J-GIRLSミニフライ級王者)の出場を予定していたが紅絹が練習中の怪我により参戦不可能となったため、代わって昨年のGirls S-cup2015ワンマッチで女子プロレスラー山下美憂とのハンディキャップマッチに勝利して以来負けなしの快進撃を続けるユリカGSB(グラップリングシュートボクサーズ)がエントリー。
 
そしてもう一人は、台湾ボクシングトーナメントで数々の金メダルを獲得している話題のツヨカワファイターYURI(Iron Boxing Gym)に決定した。過去にもKILL BEなど、毎回Girls S-cupに強敵を送り込んでくるIron Boxing Gymが今回自信をもって送り込んでくるYURIは、その幼く見えるルックスとは裏腹にパンチ主体の攻撃的なスタイルが特徴のファイター。
 
SBルールも熟知しており、今トーナメントの台風の目となりそうだ。※YURI練習動画 https://www.youtube.com/watch?v=H99xktOtRho
しかし中でも、今回3度目のSBトーナメント出場となるUnion朱里は、4月に香港で行われたWMCI-1WORLD CHAMPION SHIPトーナメントで準優勝を納め、凱旋試合となった今月12日のヤングシーザー杯セントラルでは、男子選手を抑えてメインイベントを務め、韓国キックボクシングフライ級王者パク・ヘヨン(Team MAD)を撃破するなど今トーナメント制覇に向けて乗りに乗っている。
同じく今月開催されたヤングシーザー杯花やしき大会で9か月ぶりの復帰戦に挑み、新鋭MISAKIに苦戦を強いられたばかりのMIOだけに、この包囲網を突破して連覇を達成できるか!?
 
そしてワンマッチには、J-GIRLSアマチュア賞金トーナメントを圧倒的な実力で制覇した今話題のスーパー女子高校生ファイター寺山日葵(TEAM TEPPEN)が出場。
 
那須川天心の妹弟子としてTEAM TEPPENでメキメキと実力をつける寺山が、梅尾メイ(チーム・バルボーザ・ジャパン)とのシュートボクシングマッチに初挑戦するほか、先日MIOと激しい乱打戦を展開したMISAKI(グラップリングシュートボクサーズ豊橋)と後藤マキ(RIKIX)の一戦などが決定している。
 

決定対戦カード

≪SB女子世界フライ級タイトルマッチ≫
【エキスパートクラスルール/3分×5ラウンド(51.0kg契約)】

SB女子世界フライ級王者/Girls S-cup世界トーナメント2010・2012・2014王者
RENA(シーザージム)
VS
WAK-1Fの女子世界フライ級王者/散打女子ヨーロッパ52kg級王者
クラウディア・パウィカ(GMT GYM)
 
≪Girls S-cup48kg日本トーナメント2016決勝戦≫
【エキスパートクラス特別ルール/3分×3ラウンド(48.0kg契約)】

一回戦AブロックWINNER VS 一回戦BブロックWINNER
 
≪RIZIN提供マッチ≫
【RIZINルール/5分×3ラウンド(57kg契約)】

女子レスリング55キロ級全日本王者
村田夏南子(フリー)
VS
調整中
 
≪Girls S-cup48kg日本トーナメント2016≫
【エキスパートクラス特別ルール/3分×3ラウンド(48.0kg契約)】

Girls S-cup-48kg日本トーナメント2014王者
MIO(シーザージム)
VS
ユリカGSB(グラップリングシュートボクサーズ名古屋)
 
≪Girls S-cup48kg日本トーナメント2016≫
【エキスパートクラス特別ルール/3分×3ラウンド(48.0kg契約)】

SBミニマム級3位/WMCI-1WORLD CHAMPION SHIPトーナメント準優勝
Union朱里(グラップリングシュートボクサーズ名古屋)
VS
2013年台湾全囯總統盃ボクシング女子43kg級王者
YURI(Iron Boxing Gym/台湾)
 

【エキスパートクラス特別ルール/2分×3ラウンド(48.0kg)】

MISAKI(グラップリングシュートボクサーズ豊橋)
VS
後藤まき(RIKIX)
 
【スターティングクラスルール/2分×3ラウンド(ミニマム級=49.0㎏)】
J-GIRLSアマチュア賞金トーナメント優勝
寺山日葵(TEAM TEPPEN)
VS
梅尾メイ(チームバルボーザジャパン)
 
大会概要は こちら
 

pagetop