SHOOT BOXING

NEWS

f29a5279f29a52729月25日(日)さいたまスーパーアリーナで開催される『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 無差別級トーナメント開幕戦』のセミファイナルに出場するSB世界女子フライ級王者RENAが、9月19日(月・祝)東京・後楽園ホールで開催される『SHOOT BOXING 2016 act.4』のリング上であいさつを行った。
 
MMA2戦目で女子レスリングの元世界王者・山本美憂と対戦するRENAは「シュートボクサーはどんなルールでも強いんだぞ、というのを証明して見せますので応援よろしくお願いします」と意気込みを語る。
 
同席した榊原信行RIZIN FF CEOは「1年前にシーザー会長にご協力いただき、もう一度日本の格闘技を世界に届けられるように格闘技界のみんなで力を合わせましょう、とRIZINがスタートしました。キック、SBなど色んなルールがありますが、自分のルールを越えて新しい一歩を踏み出してくれたのが、ここにいるRENA選手です。普段はSBルールで試合をしているRENA選手にとっては、MMAは未知のチャレンジだと思います。シーザー会長とも話をしているのですが、RENA選手には世界に通用するポテンシャルがあります。そしてSBで培った強い魂があります。日本の女子格闘家の誇りとしてRENA選手を心からRIZINは精一杯支えていこうと思います。RENA選手にとっては久しぶりに緊張感のある、絶対に負けられない、戦いだと思います」とあいさつ。
 
なお、この大会の模様はフジテレビ系列で当日19時から3時間枠で放送されることが決定しており、「RENA選手の試合は日本の女子格闘技として初めて地上波のゴールデンタイムで放送されます。SBとしても、RENA選手としても、女子格闘技としても、誇りに思ってもらえる機会だと思います」と話した。
 
RENAの応援シート(特典:限定RENAオリジナルリストバンド付き)はこちらからご購入いただけます!
https://shop.shootboxing.org/products/detail.php?product_id=399

pagetop