SHOOT BOXING

NEWS

img_0452img_057410月23日(日)東京・ディファ有明にて開催される『REBELS.46』にSB日本フェザー級3位・笠原弘希(シーザー)が参戦する。
笠原はSBニュージェネレーションとして弟・笠原友希と共に今最も期待されている。昨年6月にプロデビューし、9月の後楽園大会ではSB日本フェザー級4位・北川祐介を3RTKOで葬り現在10戦無敗。
 
パンチのコンビネーションから蹴りにつなぎ、至近距離からでもハイキックを繰り出すテクニシャンタイプだ。
 
今大会では、ISSHIN-キック初代フライ級王者Phoenixx祥梧(Muay Thai Phoenixx)と対戦。祥梧は九州を主戦場とし、自称ながら“和製センチャイ”を名乗る。若手テクニシャン対決を制し、笠原は無敗記録更新なるか。
 

pagetop