SHOOT BOXING

NEWS

IMG_73843月12日(日)東京・新宿FACEにて開催される『J-FIGHT&J-GIRLS 2017~J-NETWORK 20th Anniversary~1st』にSB日本女子ミニマム級6位MISAKI(グラップリングシュートボクサーズ)が出場することが決定した。
 
MISAKIは、三冠王Union朱里、WMC I-1 54kg王者・佐藤執斗、DEEPストロー級王者カン・サトーといった王者勢を輩出し、勢いに乗るグラップリングシュートボクサーズの超新星。昨年6月の浅草花やしき大会では、格上のMIOに判定で敗れはしたものの、フルラウンド攻め続ける戦いを見せた。
 
そのMISAKIの今回の相手は、J-NETWORKミニフライ級5位・寺山日葵(TEAM TEPPEN)。RISEバンタム級王者・那須川天心の父親・那須川弘幸氏が代表をつとめるTEAM TEPPENが育てた女子高生ファイターだ。昨年7月のGirls S-cupでは梅尾メイを破り、現在4戦無敗。
 
MISAKIがJ-GIRLSランカーの寺山を下し、ランキング入りを決めるか。
 

大会概要

J-NETWORK
「J-FIGHT&J-GIRLS 2017~J-NETWORK 20th Anniversary~1st」
2017年3月12日(日)東京・新宿FACE
開場11:30 試合開始12:00(予定)
 

対戦カード

▼ミニフライ級 2分3R
寺山日葵(TEAM TEPPEN/J-NETWORKミニフライ級5位)
vs
MISAKI(グラップリングシュートボクサーズジム/SB日本女子ミニマム級6位)
 

pagetop