SHOOT BOXING

NEWS

IMG_0020

IMG_0061

IMG_0075

IMG_0082
4月29日(土)東京・新宿FACEにてJAPAN KICKBOXING INNOVATION
『Join Forces-5』が開催され、シーザージム渋谷の若手有望株、17歳の上田一哉が出場し、持ち味の強打でTKO勝ちした。
 
ヤングシーザー杯生え抜き選手である上田は、1Rから対戦相手のソムプラユン・ヒロキDANGER GYM(DANGER)を圧倒。組んでからのヒザ蹴りを顔面にぶつけ、2Rには右ストレートを何度もプラユンにクリーンヒットさせる。
 
これで顔面を崩壊し鼻から大量出血のプラユンは2度目のドクターチェックで試合続行不可能に。TKO勝ちを収めた上田は、5月13日の花やしき大会で堀池空希(究道会館)と対戦する。
 
JAPAN KICKBOXING INNOVATION
「Join Forces-5」

2017年4月29日(土)東京・新宿FACE
 
▼第1試合 INNOVATION×シュートボクシング 団体対抗戦 2分3R
○上田一哉(シーザージム渋谷)
TKO 2R1分57秒
●ソムプラユン・ヒロキDANGER GYM(DANGER)
 

pagetop