SHOOT BOXING

NEWS

mina

sugiyama7月7日(金)東京・TDCホールで開催される女子格闘技の真夏の祭典『Girls S-cup 2017』の追加対戦カードが発表された。
 
出場が決定していた“東北の剛腕美女”未奈(秀晃道場)は杉山しずか(リバーサルジム新宿Me,We)と激突。杉山は空手道禅道会で培われた打撃力でDEEP JEWELSのエースの一人として活躍するファイター。2009年のGirls S-cupに参戦し、この時はMMAルールで勝利している。投げ技も得意としていることから、以前よりSBルールでの参戦が望まれていた選手でもある。
 
対する未奈は女子離れしたパンチ力で超アグレッシブファイトを仕掛けるSBランカー。2014年9月のSBでの試合を最後にリングから離れていたが、2016年8月J-GIRLSで約2年ぶりに復帰を果たした。今年6月11日北海道で開催されたBOUTでは全日本ボクシング選手権2012準優勝・熊谷麻里奈を撃破し、Girls S-cup参戦に向け好スタートを切っている。激戦必至の美女対決を制すのは果たしてどちらか。以下は未奈と杉山のコメント。
 
未奈
「BOUTからの試合間隔が短くいい感じで試合に臨めます。杉山選手は総合の選手なので印象はありません。全局面で圧倒してフルボッコにするだけ。楽しみたいから3Rちゃんと立ってろよ!」
 
杉山
「Girls S-cupに出場させていただけることになり、光栄です。ありがとうございます。いつかやるかもと思っていた選手と)戦えることになり、尊敬を持ってぶつりかりに行きたいと思います」
 
大会概要はこちら
https://shootboxing.org/tournament_schedule/12925
 

pagetop