SHOOT BOXING

NEWS

nasukawatagawa

7月7日(金)東京・TDCホールで開催される女子格闘技の真夏の祭典『Girls S-cup 2017』の追加対戦カードが発表された。
 
SBセミプロマッチで注目の一戦、“神童”那須川天心の妹、那須川梨々(TEAM TEPPEN)vs田川女神(TIA辻道場)が決定した。14歳の梨々は兄の天心と同じく幼い頃からTEAM TEPPENの会長を務める父・那須川弘幸氏から指導を受けてきた逸材。これまでに各団体のアマチュア大会で活躍し、Bigbangなどのタイトルを保持している。兄と同様にスピードある攻撃は見応え十分。
 
対する13歳の田川は関西ジュニアキック界で活躍する田川姉妹の姉(妹は田川愛心)。アマチュアで30戦のキャリアを誇るだけでなく、今年3月にはムエタイの試合に憧れ、妹と共にタイ武者修行へ。生足での草ムエタイの試合を2試合経験し連勝している。Girls S-cupだからこそ実現した東西女子キック実力者同士の一戦。勝利の女神はどちらに微笑むか。
 
大会概要はこちら
https://shootboxing.org/tournament_schedule/12925

pagetop