SHOOT BOXING

NEWS

DSC_6542


DSC_6520

DSC_6512

DSC_6508

DSC_65367月7日(金)東京・TDCホールで開催される女子格闘技の真夏の祭典『Girls S-cup 2017』の前日計量が、6日(木)都内にて行われた。
 
メインイベント(50.0㎏契約)で対戦するSB世界女子フライ級王者RENA(シーザー)は49.85kg、イリアーナ・ヴァレンティーノ(イタリア)は50.0kgで計量をクリアーし、あとは試合のゴングを待つのみとなった。
 
両者は2015年の大みそかに開催された『RIZIN』のMMAルールで対戦しており、RENAが飛び付き腕十字で勝利してる。RENAは「明日はメインイベントという大事な役割をいただいているので、どんな試合になっても盛り上がる内容にしたいと思います」と意気込みを語る。
 
再戦については「対戦相手がイリアーナ選手なので会場を揺らすような試合になると思います。明日は久しぶりに接戦になるかもしれないのですが、接戦の方が倒しやすい。彼女は強くて最後まで諦めないハングリー精神が凄いですが、その心をへし折った上で私が倒してKOで締めたい。最後に立っているのは私です」とKO決着を予告した。
 
また、明日MIOと対戦するハンナ・タイソンからも再戦をアピールされているRENAは「明日MIOの成長に期待したいと思いますが、もしMIOがKOされたら再戦を受けて立ちたい」とした(RENAは昨年大みそかのRIZINでタイソンから3RKO勝ちしている)。
 
一方、イリアーナは「RENAは非常に強い選手で個人的に好きな選手ですが、明日私がKOしたいと思います。SBルールは初挑戦ですが、私は立ち技格闘技での経験があるので私の方が強いということを証明します」とこちらもKO宣言。「勝った後はRIZINなどの大会にも出たい」とRENAを踏み台にしてRIZIN再出場を目指すとした。
 
そして、セミファイナルで対戦するMIOとタイソンも計量を一発でクリアー(計量結果は下記)。MIOは「今日ハンナ選手と会ってワクワクしています。明日はギャビ選手vs藪下選手の次の試合になりますが、軽量級もやばいと思われる激しい試合をしたいと思います。派手に勝って次のRENAちゃんにいいバトンでつなげたい」とコメント。
 
対するタイソンは「今回再び日本に戻れて嬉しく思います。私にとってSBルールは新しいチャレンジですが、今回ハードなトレーニングを積んできたので勝ちたい」とした。計量結果とその他の選手のコメントは以下の通り。なお、三浦彩佳(TRIBE TOKYO M.M.A)は0.4㎏オーバーで再計量となっていたが、規定時間内に54.4kgでクリアーしている。
 

計量結果

RENA 49.85kg
イリアーナ・ヴァレンティーノ 50.0kg
MIO 48.8㎏
ハンナ・タイソン 49.0㎏
 
ギャビ・ガルシア ※計量なし
「SBルールでの試合は私のチャレンジです。今回RIZINの方々が私のチャレンジに協力していただき、ありがたく思います。対戦相手にはリスペクトしています。私は柔道、柔術で黒帯を持っていて、柔術で世界王者になっています。誰と対戦してもリング上でやるべきことは仕事を全うするだけです」
 
薮下めぐみ ※計量なし
「前回のRIZINで堀田選手と試合をしたギャビ選手を会場で見て、ぜひやりたいと思いました。私との対戦を承諾してくれて凄く嬉しく思います。どんな試合になるかはわかりませんが、試合を楽しむことが第一前提。自分が楽しんだ上でお客さんには楽しんでもらいたいと思います。応援よろしくお願いします。(投げる自信は)リングに上がるまでわかりませんが、試合の流れの中で仕掛けていきたいと思います」
 
Union朱里 51.1㎏
「明日は韓国人選手が対戦相手で、私は韓国のMAX FCという団体のベルトを持っています。ここで負けたらシュートボクサーとしてもチャンピオンとしても舐められると思うので、明日はしっかり倒して勝ちます。RENA選手、ギャビ選手と有名な選手がいますが、私が一番インパクトを残す試合をします」
 
ジオン・シユン 51.1㎏
「今回の試合で最善を尽くします。MAX FCのチャンピオンと対戦できて光栄です(全て日本語で)」
 
未奈 59.85㎏
「明日はわかりやすくフルボッコで勝ちます」
 
杉山しずか 60.0㎏
「相手選手から色々と挑発されてますが、明日は見てろよ!という感じです。最初の試合なのでいい試合をして、これから自分が大きな舞台に上がれるようにいいアピールをしたいと思います」
 
三浦彩佳 55.4㎏→再計量へ(会見欠席)→規定時間内に54.4kgでクリアー
 
小田巻洋子 54.65㎏
「相手は柔道上がりの総合格闘家なので投げ技、関節技を得意にしていますが、打撃では絶対に負けません。ムエタイのテクニックを前面に出して勝ちたいと思います」
 
MISAKI 47.25㎏
「奥脇選手がアマチュアの頃に出ていた試合を見たことがあり、若くて勢いがありました。私はここで負けられないので明日は会場を盛り上げる激しい試合をしたいと思います」
 
奥脇奈々 47.05kg
「明日は勝つことを前提にバチバチに打ち合って盛り上がる試合をしたいと思います」
 
那須川梨々 ※当日計量
田川女神 ※当日計量

 
大会概要はこちら
https://shootboxing.org/tournament_schedule/12925

pagetop