SHOOT BOXING

NEWS

IMG_5044
IMG_4985

IMG_4901

IMG_4785

IMG_4728

▼第7試合 メインイベント SB日本スーパーライト級王座決定トーナメント決勝戦 エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限R ※ヒジあり
○海人 vs 健太×
※判定2-0 ※30-29、29-29、30-29

1R、ワンツーで前に出る海人に、健太は右ミドル、右ストレートを返し互角な展開。2R、徐々に手数を増やす海人はヒジだけでなく、二段飛びヒザと多彩な技を見せる。打ち合いではお互いに一歩も引かない。3R、前に出る海人は右ハイ、組んでのヒザ。若干スタミナ切れで下がり始めた健太に、海人は顔面前蹴りをヒットさせ、さらに飛びヒザからヒジ。決定打はなかったが、手数、ヒット数でも上回った海人が勝利し新王者に。マイクを握ると「目指しているのはこのベルトではないと言いましたが、こうしてベルトを巻いてもらったらめちゃめちゃ嬉しいです。でも、目指しているのはここではないので世界のベルト、そしてS-cup。もちろん他団体のチャンピオンともやって倒しに行きたいと思います 」とアピールした。 

IMG_4410

IMG_4270

IMG_4363▼第6試合 セミファイナル 95.0kg契約 エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限R
○清水賢吾 vs 三浦広光×
※2R1分40秒 ※KO

1R、清水のローに対し、三浦はボクシングテクニックで翻弄。上下に散らすパンチのコンビネーションで清水を揺さぶる。三浦はさらに投げにもトライするなど、SBルールに対して順応している様子。2Rには、清水は組んでのヒザを連発し形勢逆転。顔面にヒザを突き刺してダウンを奪う。立ち上がる三浦にトドメの左フックをぶち込んだ清水が見事なKO勝ちを収めた。


IMG_3967

IMG_4094

IMG_4116▼第5試合 SB日本女子ミニマム級(48.0kg) エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限R
○MIO vs ペッディージャー・オーミークン×
※判定3-0 ※30-27、29-28、29-28

1R、序盤からペッディージャーは左ミドル、前蹴り、パンチも当て、首相撲でも主導権を握る。劣勢のMIOだが、2Rに前方への投げでシュートポイントを2度奪う。MIOも右ストレートを返すが、ペッディージャーは組んでのヒザでMIOの攻撃を寸断させてうまさを見せる。3R、さらにプレッシャーを強めるペッディージャーはパンチで攻め、MIOも返していくが押され気味。苦戦を強いられたMIOだが、シュートポイントで差をつけ判定勝ちした。


IMG_3571IMG_3683▼第4試合 61.0kg契約 エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限R
○村田聖明 vs 渡辺理想×
※2R2分08秒 ※KO

9月大会で念願のSB王者に輝いた村田が極真の渡辺を迎え撃った。1Rから渡辺は空手仕込みのロー、ミドルなど多彩な足技でペースを握る。2Rには村田が圧力を強め、ミドルからパンチにつなぐコンビネーションで追い込む。村田が左フックをクリーンヒットさせダウンを奪うと、さらに右ストレートでダウンを追加。ここで渡辺のセコンドがタオルを投入し、村田がKO勝ちした。


IMG_3267

IMG_3210▼第3試合 58.0kg契約 エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限R
○深田一樹 vs 笠原弘希×
※延長判定2-1 ※10-9、9-10、10-9

1Rからお互いに手数を出し合う展開。2R、深田はワンツーをヒットさせ接近戦へ。笠原も右ミドルからヒザを当て一歩も引かない。3Rは笠原が深田のパンチにヒザを合わせ、リーチで上回る打撃で若干ポイントを取ったが、本戦はドローに。延長戦では深田が接近戦からボディブロー、左右フック。笠原もパンチ、ミドルを返していくが手数では深田が上。判定2-1の僅差で深田が勝利した。


IMG_2858

IMG_3001▼第2試合 SB日本スーパーライト級王座決定トーナメント一回戦 エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長1R ※ヒジあり
○健太 vs 高橋幸光×
※延長判定3-0 ※三者とも10-9

1R、健太が細かい連打を出しながら高橋を下がらせる展開。高橋は押されながらも蹴り技を返し2Rには首投げを仕掛ける。こかしも見せる高橋に、接近戦を仕掛ける健太はパンチ連打、首相撲ではヒザ。

3Rには、健太がヒジを当て始め、高橋もパンチで応戦し終了間際には一本背負いでシュートポイントを奪う。本戦はドローとなり、延長戦へ。健太は圧力を強め、右ミドル、左右フック。アグレッシブファイトを仕掛けた健太が手数で上回り判定勝利で決勝戦に駒を進めた。


IMG_2528

IMG_2476▼第1試合 SB日本スーパーライト級王座決定トーナメント一回戦 エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長1R ※ヒジあり
○海人 vs 憂也×
3R判定3-0 ※30-28、30-27、30-27

1Rから海人が強烈な右ロー、リーチ差を活かした右ストレートを次々と当ててペースを握る。憂也は下がりながらもパンチを返していくが、2Rには海人がヒジを当てカットに成功。勢いに乗る海人はガンガン前に出て手数を増やす。3Rも海人が右ロー、からパンチを次々と当て憂也から圧勝した。


IMG_2205▼オープニングマッチ 43.0kg契約 セミプロルール 2分3R延長1R
○田川女神 vs 松谷綺×
※3R判定3-0 ※29-26、30-25、30-27

7月のGirls S-cupに出場した田川がSBビッグマッチに連続参戦。1Rから前蹴り、ミドルで圧倒し、2Rに首投げ、3Rにも2度華麗な投げでシュートポイントを奪う。松谷もパンチで応戦したが、大差で田川が勝利した。


IMG_2123

IMG_3889

大会の様子は、シュートボクシング協会動画サイトにて近日公開します。
https://shootboxing.org/moviecomplex

pagetop