SHOOT BOXING

NEWS

12013年10月に発足した香港シュートボクシング(以下SB)協会が、ビッグマッチ『Energy Fight×Shoot Boxing』を12月17日(日・現地時間)香港・尖沙咀街坊福利會會堂にて開催することが決定した。
 
今大会では日本vs香港8vs8対抗戦が行われ、日本からは前SBスーパーウェルター級王者・坂本優起(シーザージム)、SB日本女子ミニマム級王者MIO(シーザージム)、J-GIRLSミニフライ級王者MISAKI(GSB豊橋)、内藤啓人( ストライキングジムAres)ら計8選手が出場。
 
坂本は9月の『SHOOT BOXING 2017 act.4』で延長戦にもつれ込む接戦を繰り広げた向柏榮(=パク・ウィング・ヒョング/香港/BOMBER GYM)とメインイベントで再戦を行う。MIOは香港最強女子選手と呼び声高いWMCI-1-46kgSuper4トーナメント2017王者・胡凱欣(=Wu Hoi Yan/香港)と対戦、またSB日本スーパーバンタム級王者・内藤大樹の弟・啓人はプロ2戦目で初の国際戦、Chan Kai Tik(香港)と激突する。そしてMISAKIは15戦10勝5敗の戦績を持つ劉晶晶(=Lau Ching Ching/香港)と対戦。以上4カードはいずれも、新設されるEnergy Fight×Shoot Boxingタイトルマッチとして行われる。
 
今回のビッグマッチ開催に伴い、香港ではすでに記者会見が行われ多くのメディアが駆けつけ、その模様は地元のメジャースポーツ誌で紹介されるなど、注目を集めている。来年も定期的に開催を予定しており、まずは12月の日本vs香港の熱い戦いに期待したい。
 

全対戦カード

2▼第10試合 メインイベント Energy Fight×Shoot Boxing70kg級タイトルマッチ 3分5R延長無制限R
向柏榮(=パク・ウィング・ヒョング/香港/BOMBER GYM)
vs
坂本優起(シーザージム/前SBスーパーウェルター級王者)


 
3▼第9試合 Energy Fight×Shoot Boxing48kg級タイトルマッチ 3分5R延長無制限R
胡凱欣(=Wu Hoi Yan/香港/富德拳館)
vs
MIO(シーザージム/SB日本女子ミニマム級王者)


 
4▼第8試合 Energy Fight×Shoot Boxing51kg級タイトルマッチ 3分5R延長無制限R
Chan Kai Tik(香港/富德拳館)
vs
内藤啓人(ストライキングジムAres)


 
5▼第7試合 Energy Fight×Shoot Boxing51kg級タイトルマッチ 3分5R延長無制限R
劉晶晶(=Lau Ching Ching/香港/Nana Gym)
vs
MISAKI(GSB豊橋/J-GIRLSミニフライ級王者)


 
6▼第6試合 Energy Fight×Shoot Boxing 70kg契約 3分3R延長無制限R
王日政(=Wong Yat Ching/香港)
vs
奧山貴大(ブラジリアンタイ/GSB/SB日本スーパーライト級4位)


 
7▼第5試合 Energy Fight×Shoot Boxing 55kg契約 3分3R延長無制限R
Yu Yau Pui(香港/富德拳館)
vs
未奈(秀晃道場/SB日本女子バンタム級2位)


 
8▼第4試合 Energy Fight×Shoot Boxing 62kg契約 3分3R延長無制限R
李俊亨(=Li Chun Hang/香港/榮拳館)
vs
江澤悠里(シーザージム)


 
9▼第3試合 Energy Fight×Shoot Boxing 55kg契約 3分3R延長無制限R
Wong Lap Man(香港)
vs
竹野元稀(風吹ジム/SB日本スーパーバンタム級4位)


 
10▼第2試合 Energy Fight×Shoot Boxing 50kg契約 3分3R延長無制限R
Fung Chun Yen Penny(香港)
vs
趙善嘉(香港)


 
11▼第1試合 Energy Fight×Shoot Boxing 57kg契約 3分3R延長無制限R
夏宇(=Xia Yu/香港/富德拳館)
vs
何銘澤(=Ho Ming Chak/香港/榮拳館)

pagetop