SHOOT BOXING

NEWS

メイン2_412月17日(日)大阪市・城東区民センターにて『DEEP☆KICK 34』が開催され、DEEP☆KICK 53kg級タイトルマッチで7戦7勝(2KO)無敗のSB日本スーパーバンタム級8位・滉大(フォースクワッド)が王者タネヨシホ(直心会)を破り、念願のタイトルを獲得した。
 
1R、静かなスタートとなったが、2Rに滉大は足を止めての打ち合いでも優勢に試合を進める。3Rにはポイントを取られているのを感じたタネが前にパンチで出て行くが、滉大もパンチとヒザで応戦。手数とヒットポイントで勝った滉大が新王者となった。無敗を守り新王者となった滉大は「まわりの支えのおかげでここまで来れました、まだ他にも強い選手がいるので、他団体の王者も倒して真の王者になります」と更なる目標を語った。
 
もう1つのメインイベントでは、SB日本ライト級1位・西岡蓮太(龍生塾)がDEEP☆KICK 63kg級王者決定戦に挑んだが、2R、敦YAMATO(大和ジム)に2度のダウンを奪われ判定負けを喫した。
 

試合結果

メイン2_1

メイン2_2▼メインイベント2 DEEP☆KICK53kg級タイトルマッチ 3分3R
○滉大(フォースクワッド/1位)
判定3-0 ※30-28、29-28、30-29
×タネヨシホ(直心会/王者)
※滉大がDEEP☆KICK53kg第2代王者に
 
メイン1_1

メイン1_2

メイン1_3▼メインイベント1 DEEP☆KICK63kg級王者決定戦 3分3R延長1R
○敦YAMATO(大和ジム)
判定3-0 ※30-27、29-27、30-26
×西岡蓮太(龍生塾)
※敦がDEEP☆KICK63kg第2代王者に

pagetop