SHOOT BOXING

NEWS

act1p2月10日(土)東京・後楽園ホールにて開催されるシリーズ開幕戦『SHOOT BOXING 2018 act.1』の全対戦カードの試合順が発表された。
 
メインイベントでは、SB日本スーパーライト級王者・海人(TEAM F.O.D)が元WMC世界フェザー級王者タップロン・ハーデスワークアウト(タイ)とヒジありルールで対戦。
 
海人は昨年11月のSB日本スーパーライト級王座決定トーナメントに出場し、一回戦で元DEEP☆KICK65kg級王者・憂也、決勝戦でWBCムエタイ日本ウェルター級王者・健太選手を撃破して念願のタイトルを獲得した。今回の相手、タップロンはこれまでに現SB世界スーパーライト級王者・鈴木博昭と3度対戦し、いずれもタップロンが老獪なテクニックで寄せ付けず鈴木を破っている。海人は難敵撃破なるか。SB真エースの真価が問われる。
 
また、セミファイナルはSB日本スーパーフェザー級王者・村田聖明(シーザージム)
vsSB日本フェザー級王者・深田一樹(龍生塾ファントム道場)の現王者対決に決定。両者は2015年12月に対戦し、当時7戦無敗だった村田からダウンを奪った深田が判定勝ちし、村田に初黒星を付けている。2年2カ月ぶりの再戦で村田はリベンジなるか。それとも二階級同時制覇を狙う深田が返り討ちにするのか。全10試合の試合順は以下の通り。
 

全対戦カード

▼第10試合 メインイベント SB日本スーパーライト級(65.0kg) エキスパートクラスルール 3分5R延長無制限R ※ヒジあり
海人(TEAM F.O.D/SB日本スーパーライト級王者)
vs
タップロン・ハーデスワークアウト(タイ/ハーデスワークアウトジム/元WMC世界フェザー級王者、SB世界スーパーライト級2位)
 
▼第9試合 セミファイナル 59.0kg契約 エキスパートクラスルール 3分5R延長無制限R ※ヒジあり
村田聖明(シーザージム/SB日本スーパーフェザー級王者)
vs
深田一樹(龍生塾ファントム道場/SB日本フェザー級王者)
 
▼第8試合 64.0kg契約 エキスパートクラスルール 3分5R延長無制限R ※ヒジあり
鈴木博昭(ストライキングジムAres/SB世界スーパーライト級王者)
vs
山口侑馬(山口道場/INNOVATIONライト級王者)
 
▼第7試合 SB日本女子ミニマム級タイトルマッチ(48.0kg) エキスパートクラスルール 3分5R延長無制限R
MIO(シーザージム/SB日本女子ミニマム級王者、Energy Fight×Shoot Boxing2017王者)
vs
MISAKI(GSB/SB日本女子ミニマム級2位、J-GIRLSミニフライ級王者/挑戦者)
 
▼第6試合 SB日本スーパーウェルター級(70.0㎏) エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限R
北斗拳太郎(ボスジムジャパン/SB日本スーパーウェルター級王者)
vs
忍アマラ―(モンゴル/SBモンゴル/SHINOBU fighting gym/元WPMF世界スーパーライト級王者)
 
▼第5試合 67.0kg契約 エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限R
チングン新小岩(シーザージム新小岩/SB日本ウェルター級1位)
vs
喜入 衆(フォルティス渋谷/LPNJウェルター級王者、元MuayThaiOpenウェルター級王者)
 
▼第4試合 58.0kg契約 エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限R
笠原弘希(シーザージム/SB日本フェザー級1位)
vs
浜本“キャット”雄大(クロスポイント大泉/ILFJ認定スーパーバンタム級王者、WPMF日本スーパーバンタム級王者)
 
▼第3試合 SB日本スーパーバンタム級(55.0kg契約) エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限R
植山征紀(ファントム道場/SB日本スーパーバンタム級1位、元S-BATTLEバンタム級王者)
vs
内藤凌太(ストライキングジムAres/SB日本スーパーバンタム級3位)
 
▼第2試合 SB日本スーパーバンタム級(55.0kg契約) エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限R
伏見和之(シーザー力道場/元SB日本スーパーバンタム級王者、SB日本スーパーバンタム級2位)
vs
川上叶(龍生塾/SB日本バンタム級)
 
▼第1試合 SB日本スーパーバンタム級(55.0kg契約) エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限R
笠原友希(シーザージム/SB日本スーパーバンタム級6位)
vs
内藤啓人(ストライキングジムAres/SB日本バンタム級)
 
大会概要はこちら
https://shootboxing.org/tournament_schedule/13927
 

 

pagetop