SHOOT BOXING

NEWS

28276783_1851630538235338_1819437616177941628_n3月11日(日)東京・浅草花やしきで開催される『SHOOTBOXING 2018 ヤングシーザー杯 in 花やしき act.1』の追加対戦カードが発表された。
 
SB日本フェザー級3位・森園直樹(TIA辻道場)とSB日本スーパーフェザー級4位・北川裕紀(ストライキングジムAres)が激突。
 
森園は関西地区だけでなく、ここ数戦はSB後楽園大会、RISEといった関東での戦いも増え、徐々に知名度を上げつつある元グラディエーター武士道スーパーフェザー級王者。対する北川は中部地区で活躍し、将来を嘱望されている実力者。お互いに自身の階級で上位にランクインしており、ここで勝って王座挑戦をアピールしたいところだろう。
 
また、中部のヤングシーザー杯で活躍するSB日本スーパーライト級7位イモト(グラップリングシュートボクサーズ)がTENKAICHIスーパーライト級王者ポッシブルK(翔拳道)を迎え撃つ一戦も決定した。
 

追加対戦カード

▼58.5㎏契約 エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限
森園直樹(TIA辻道場/SB日本フェザー級3位)
vs
北川裕紀(ストライキングジムAres/SB日本スーパーフェザー級4位)
 
▼63.0㎏契約 エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限
イモト(グラップリングシュートボクサーズ/SB日本スーパーライト級7位)
vs
ポッシブルK(翔拳道/TENKAICHIスーパーライト級王者)
 

大会概要

シュートボクシング協会
「SHOOTBOXING 2018 ヤングシーザー杯act.1」
2017年3月11日(日)東京・浅草花やしき
開場16:45 開始17:00
 
<チケット料金>
RS席5,000円(最前列)/4,000円 立見席3,000円
※当日券は各席500円増し、花やしきの入場料が含まれます
 

pagetop