SHOOT BOXING

NEWS

mio12


SB日本女子ミニマム級王者MIO(シーザージム)が、3月7日(水)から東京・池袋シアターグリーン BIG TREE THEATEで上演される舞台『女囚175~覚せい剤取締法違反 懲役4年に処す~』に出演する。
 
この舞台は1人の女性が罪を犯し、4年間女子刑務所に服役した時の体験を元に、犯罪、特に薬物接種の恐ろしさと女子刑務所内の陰惨、悲哀を描くオリジナルストーリー。シーザー武志会長の愛娘・菫さんが主演を務め、MIOは殺人を犯し刑務所に入っているヤンキー役を演じ、乱闘シーンもあるという。MIOの演技力は必見!
 

舞台情報

『女囚175~覚せい剤取締法違反 懲役4年に処す~』
 
<会場>
池袋シアターグリーン BIG TREE THEATE
 
<公演日時>
※開場は30分前
3月7日(水)
(1)19:00~
3月8日(木)
(1)14:00~(2)19:00~
3月9日(金)
(1)14:00~(2)19:00~
3月10日(土)
(1)13:00~(2)18:00~
3月11日(日)
(1)12:00~(2)17:00~
3月12日(月)
(1)12:00~(2)16:00
 
<チケット料金>
前売り5,000円 当日5,500円
 
<CAST>
菫・MIO・木村公美・後藤真采呂・紫乃・新井利津子・高峰 華・梶野春菜
麻子・西川純奈・烏丸ルナ・今田 萌・山下香織・古本美優・石尾吉達・井上謙一・アミ・竹田淳子
 
<作演出>
山添ヒロユキ
 
<監修>
竹田淳子
 
<協賛>
一般社団法人日本占道協会
 
<特別協力>
一般社団法人シュートボクシング協会 シーザー武志
 
<問い合わせ>
女囚175製作委員会(MRE内)03-5451-0435(留守電対応)angler@big.or.jp
 

pagetop