SHOOT BOXING

NEWS

2018act2poster-24月1日(日)東京・後楽園ホールにて開催されるシリーズ第二戦『SHOOT BOXING 2018 act.2』の全対戦カードの試合順が発表された。
 
メインイベントはSB日本スーパーライト級王者・海人(TEAM F.O.D)がRISEライト級王者・不可思(クロスポイント吉祥寺)を迎え撃つ一戦。
 
海人は昨年11月、各団体の王者が集結したSB日本スーパーライト級王座決定トーナメントで優勝し、念願の王座獲得を果たした。続く、今年2月の開幕戦ではSB世界スーパーライト級王者・鈴木博昭を3度破っているSBキラー、タップロン・ハーデスワークアウトを4RKOで下し、SB真のエースとしての実力を大いに見せ付けた。
 
対する不可思はこれまでにRISEライト級王座のほか、REBELS-MUAYTHAIスーパーライト級、WPMF日本スーパーライト級、初代Bigbangライト級を獲得している4冠王。日本ライト級トップクラスの不可思を海人は撃破なるか。
 
その他、SB香港勢が襲来。今大会で復帰を果たす元SB東洋太平洋ウェルター級王者・宍戸大樹(シーザージム)はMMAファイターの馮本汝(=ベルナルド・ファング/香港/Bernard Fung MMA)と対戦する。全対戦カードの試合順は以下の通り。
 

全対戦カード

8▼第8試合 64.0㎏契約 エキスパートクラスルール 3分5R延長無制限R ※ヒジあり
海人(TEAM F.O.D/SB日本スーパーライト級王者)
vs
不可思(クロスポイント吉祥寺/RISEライト級王者)


7▼第7試合 62.0kg契約 エキスパートクラス特別ルール 3分3R 延長無制限R 
村田聖明(シーザージム/SB日本スーパーフェザー級王者)
vs
梁傲軒(=ジョエイ・レウン/香港)


6▼第6試合 SB日本女子ミニマム級(48.0kg) エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限R
MIO(シーザージム/SB日本女子ミニマム級王者、Energy Fight×SHOOT BOXING2017 48㎏級王者)
vs
イム・ソヒ(韓国/Jungmumun Gym/韓国コンテンダー女子フライ級王者)


5▼第5試合 70.5kg契約 エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限R
北斗拳太郎(ボスジムジャパン/SB日本スーパーウェルター級王者)
vs
向柏榮(=パク・ウィング・ヒョング/香港/SB香港・Bomber Gym/Energy Fight×SHOOT BOXING2017 70kg級王者)


4▼第4試合 SB日本スーパーウェルター級(70.0kg) エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限R
宍戸大樹(シーザージム/元SB東洋太平洋ウェルター級王者)
vs
馮本汝(=ベルナルド・ファング/香港/Bernard Fung MMA)


3▼第3試合 SB日本ウェルター級(67.5kg) エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限R
チングン新小岩ジム(モンゴル/シーザージム新小岩/SB日本ウェルター級1位)
vs
奥山貴大(GSB/SB日本ウェルター級3位)


2▼第2試合 SB日本スーパーバンタム級(55.0kg) エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限R
笠原友希(シーザージム/SB日本スーパーバンタム級5位)
vs
竹野元稀(風吹ジム/SB日本スーパーバンタム級6位)


1▼第1試合 SB日本スーパーバンタム級(55.0kg) エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限R
大桑宏章(シーザージム渋谷/SB日本スーパーバンタム級10位)
vs
優吾・FLYSKYGYM(FLYSKYGYM/RISEバンタム級3位)


op▼オープニングファイト SB日本ライト級(62.0kg) スターティングクラスルール 2分3R延長2R
江澤悠里(シーザージム)
vs
李俊亨(=イ・ジュンヒョン/香港/SB香港・榮拳館)


大会概要はこちら
https://shootboxing.org/tournament_schedule/14287

pagetop