SHOOT BOXING

NEWS

1-3

DSC_12806月10日(日)東京・後楽園ホールにて開催されるシリーズ第三戦『SHOOT BOXING 2018 act.3』の第一弾対戦カードが発表された。
 
出場が決定していたSB日本スーパーライト級王者・海人(TEAM F.O.D)の対戦相手が、MAX MUAYTHAIスーパーライト級王者ジャオウェハー・シーリーラックジム(タイ)に決定した。ジャオウェハーは2016年4月に宍戸大樹の引退試合の相手を務め、3Rに強烈なヒジ打ちで宍戸をKO。さらに昨年4月にはKNOCK OUTのリングでWBCムエタイ日本ウェルター級王者・健太にも3Rに得意のヒジで切り裂いてTKO勝利している。
 
ムエタイの超強豪を迎え撃つことになった海人は昨年11月、各団体の王者が集結したSB日本スーパーライト級王座決定トーナメントに出場、一回戦で元DEEP☆KICK65kg級王者・憂也、決勝戦でWBCムエタイ日本統一ウェルター級王者・健太を下して念願の王座獲得。続く、今年2月の開幕戦ではSB世界スーパーライト級王者・鈴木博昭を3度破っているSBキラー、タップロン・ハーデスワークアウトを4RKO、さらに4月の第二戦では、日本ライト級戦線のトップに君臨するRISEライト級王者・不可思をヒジでよるカットで4RTKO勝ちを収めている。
 
現在6連勝中と勢いに乗る海人もヒジを得意とする。切り裂き対決を制すのは海人か、ジャオウェハーか。
 

決定対戦カード

 
▼68.0kg契約 エキスパートクラスルール 3分5R延長無制限R ※ヒジあり
海人(TEAM F.O.D/SB日本スーパーライト級王者)
vs
ジャオウェハー・シーリーラックジム(タイ/シーリーラックジム/MAX MUAYTHAIスーパーライト級王者)
 
大会概要はこちら
https://shootboxing.org/tournament_schedule/14564

pagetop