SHOOT BOXING

NEWS

amaraokuyama6月10日(日)東京・後楽園ホールにて開催されるシリーズ第三戦『SHOOT BOXING 2018 act.3』の追加対戦カードが発表された。
 
元WPMF世界スーパーライト級王者・忍アマラ―(モンゴル)がSB日本ウェルター級1位・奥山貴大(GSB)と対戦する。“モンゴリアンハリケーン”の異名を持ち2000年代のキックボクシング界を席巻した忍は長期戦線離脱していたが、昨年に海外のリングで復帰。今年2月のシリーズ開幕戦で9年ぶりに国内復帰を果たすと現SB日本スーパーウェルター級王者・北斗拳太郎に勝利を収めた。忍は今年の年末に開催されるビッグマッチ「S-cup」で行われる予定の世界スーパーライト級トーナメント出場を狙っており、今回階級を下げて67.5㎏契約での一戦に臨む。
 
対する奥山は現在空位のSB日本ウェルター級王座を狙い、4月大会では同級1位・チングン新小岩に大差を付けて判定勝ちしている。格上の忍を破り、タイトル挑戦をアピールすることが出来るか。 
 

追加対戦カード

▼67.5kg契約 エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限R
忍アマラ―(モンゴル/SBモンゴル/SHINOBU fighting gym/元WPMF世界スーパーライト級王者)
vs
奥山貴大(GSB/SB日本ウェルター級1位)
 

決定対戦カード

▼68.0kg契約 エキスパートクラスルール 3分5R延長無制限R ※ヒジあり
海人(TEAM F.O.D/SB日本スーパーライト級王者)
vs
ジャオウェハー・シーリーラックジム(タイ/シーリーラックジム/MAX MUAYTHAIスーパーライト級王者)
 
▼68.0kg契約 エキスパートクラスルール 3分3R延長無制限R ※ヒジあり
宍戸大樹(シーザージム/元SB東洋太平洋ウェルター級王者)
vs
土屋大喜(roots/元環太平洋ライト級王者、修斗世界バンタム級9位)
 
▼SB日本スーパーバンタム級王座決定トーナメント一回戦
伏見和之(シーザー力道場)
vs
竹野元稀(風吹ジム)
 
▼SB日本スーパーバンタム級王座決定トーナメント一回戦
内藤凌太(ストライキングジムAres)
vs
笠原友希(シーザージム)
 
大会概要はこちら
https://shootboxing.org/tournament_schedule/14564

pagetop