SHOOT BOXING

NEWS

act3_26月10日(日)東京・後楽園ホールにて開催されるシリーズ第三戦『SHOOT BOXING 2018 act.3』の追加対戦カードが発表された。
 
出場が決定していたSB日本スーパーフェザー級王者・村田聖明(シーザージム)は、セミファイナルでヒンチャイ・オー.センスックジム(タイ)と対戦することが決定した。
 
ヒンチャイはタイで人気のビッグマッチ「MAX MUAYTHAI(マックス・ムエタイ)」を主戦場にしている17歳で、現在61kg級で6位にラインキングしている。戦績は43戦32勝9敗2分。MAX MUAYTHAIは激しい試合をするとボーナスが出ることからアグレッシブな試合をする選手が多く、シュートボクシング協会に届いた映像では蹴り技で相手を翻弄するなどテクニャンな一面も持っている。
 
なお、今回の一戦はヒジ打ちありのルールで行われ、村田は2月の深田一樹戦に続いて2度目の挑戦。前回はヒジ打ちにこだわりすぎてしまい動きが硬くなってしまったというが、徐々に手応えを掴んでいる。
 
20戦目でムエタイとの初対決となった村田は現在9連勝中。メインの海人vsジャオウェハーの日タイ対抗戦もヒジありの特別ルールで行われるため、村田は良い形でメインにつなげ、連勝記録を伸ばしたいところだろう。
 

追加対戦カード

▼62.0kg契約 エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限R ※ヒジあり
村田聖明(シーザージム/SB日本スーパーフェザー級王者)
vs
ヒンチャイ・オー.センスックジム(タイ/MAX MUAYTHAI61kg級6位)

<決定対戦カード>

▼68.0kg契約 エキスパートクラスルール 3分5R延長無制限R ※ヒジあり
海人(TEAM F.O.D/SB日本スーパーライト級王者)
vs
ジャオウェハー・シーリーラックジム(タイ/シーリーラックジム/MAX MUAYTHAIスーパーライト級王者)
 
▼68.0kg契約 エキスパートクラスルール 3分3R延長無制限R ※ヒジあり
宍戸大樹(シーザージム/元SB東洋太平洋ウェルター級王者)
vs
土屋大喜(roots/元環太平洋ライト級王者、修斗世界バンタム級9位)
 
▼SB日本スーパーバンタム級王座決定トーナメント一回戦
伏見和之(シーザー力道場)
vs
竹野元稀(風吹ジム)
 
▼SB日本スーパーバンタム級王座決定トーナメント一回戦
内藤凌太(ストライキングジムAres)
vs
笠原友希(シーザージム)
 
▼67.5kg契約 エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限R
忍アマラ—(モンゴル/SBモンゴル/SHINOBU fighting gym/元WPMF世界スーパーライト級王者)
vs
奥山貴大(GSB/SB日本ウェルター級1位)
 
大会概要はこちら
https://shootboxing.org/tournament_schedule/14564

pagetop