SHOOT BOXING

NEWS



7月16日(月・祝)東京・ディファ有明で開催された『~FIGHTING NETWORK ZST~ BATTLE HAZARD 06』に、島田洸也(シーザー力道場)が参戦。THE OUTSIDERの渡辺竜也(RINGS/MAX GYM)とSBXルールで対戦した。

渡辺は“沼津の一撃空手王”の異名を持ち、THE OUTSIDERでKOを量産するハードパンチャー。ZSTとの対抗戦ではZSTファイターの上原佑介にも1RでTKO勝ちしている。SBXルールには今回が初挑戦。

1R開始と同時に左右フックで突進し、島田を圧倒した渡辺だったが、このラッシュで倒すことが出来ず中盤にスタミナ切れ。島田は右ローを蹴り続ける。

2Rになると完全に勢いが衰えた渡辺に島田がラッシュを仕掛け、パンチとローで渡辺を追い回す。そして3R、気力でフックを打ち返す渡辺に島田が前へ出てパンチを浴びせ、コーナーへ追い込んでの連打でスタンディングダウンを奪う。続いて連打で渡辺をロープへ張り付けにしたところでレフェリーが試合をストップ。島田がSBの看板を守った。

ZST事務局
「 ~FIGHTING NETWORK ZST~ BATTLE HAZARD 06」
2012年7月16日(月・祝)東京・ディファ有明

▼第1試合 SBXルール 57kg以下契約 3分3R
○島田洸也(シーザー力道場)
KO 3R1分44秒 ※パンチ連打
●渡辺竜也(RINGS/MAX GYM)

pagetop