SHOOT BOXING

NEWS

 7月21日(土)東京・ディファ有明で開催される『女子総合格闘技ジュエルス20th RING』にて、聖☆羅(せいら/クロスポイント大泉)がシュートボクシングルールに初挑戦する。

 聖☆羅は小学生時代からアマチュアキックボクシング、アマチュアムエタイでジュニアのタイトルを総なめにし、今春から女子高生となって4月にプロデビュー。デビュー戦でいきなり8戦のキャリアを持つ選手を破った。

 対戦相手はテコンドーチャンピオンの実績を持つというソン・ヒョギョン(韓国)。キックボクシング&ムエタイでは抜群のテクニシャンぶりを発揮する聖☆羅が、投げや立ち関節技も認められるシュートボクシングルールでどう戦うのか、注目される。


マーヴェラスジャパン/DEEP事務局
「女子総合格闘技ジュエルス20th RING」
2012年7月21日(土)東京・ディファ有明
開場12:30 開始12:45(予定)

▼シュートボクシングルール -54kg契約 2分3R延長1R
聖☆羅(クロスポイント大泉/M-1ジュニア女子40&50kg級王者、J-GIRLS U-15ミニフライ級王者)
vs
ソン・ヒョギョン(韓国/CMA KOREA TEAM POSSE DAERIM)

pagetop