SHOOT BOXING

NEWS



 2年に一度の立ち技格闘技世界最強決定戦『SHOOT BOXING WORLD TOURANAMENTS-cup2012』(11月17日 東京・両国国技館)の出場選手第一弾が決定! 9月29日(土)浅草ビューホテルで行われた記者会見にて、前SB東洋太平洋ウェルター級王者・宍戸大樹(シーザージム)、SB日本ライト級王者・鈴木博昭(ストライキングジムAres)、S-cup2002・2004・2008優勝のアンディ・サワー(オランダ)、第6代修斗世界ウェルター級王者、初代DREAMライト級王者ヨアキム・ハンセン(ノルウェー)の出場がシーザー武志会長から発表された。


 シーザー武志会長はこの4名を選考した理由を次のように語る。


「鈴木が出ることによってSBに新しい風が吹くのではないという期待で選びました。今回は経験を積ませるという意味合いもあり、次のS-cupにも出られるくらいに育てていきたい。宍戸に関してはよくあそこ(9・17後楽園ホール大会における日本代表最終査定試合で鈴木悟を1RでKO)で勝ったな、と。あの勝ちは15年のキャリアの集大成が出たんじゃないかと思う。あのファンの興奮をそのままS-cupに持っていきたいと思いました。ハンセンは前々からSBの戦い方にピッタリの男だと思っていました。4年前くらいにS-cupに出そうと思ったんですが実現せず、今回DREAMさんの協力があり4年間の想いがかなって嬉しい。サワーは今回、S-cupに出場するのはこれがラストとの気持ちを持っています。サワーが出場する最後のS-cupを日本のファンに見て欲しい」


 シーザー会長によれば、サワーは過酷なワンデートーナメントに出場するのはこれが最後だと考えているという。また、今回が4度目のS-cup挑戦となる宍戸も「S-cup挑戦はこれが最後になるかもしれませんが、15年間培ってきたものを全てぶつけて、最高の感動を皆さんと共有したい。これが最後の舞台と考えて、捨て身で臨みたい」と語った。


 今回がSB初参戦となるハンセンは「S-cupに出場することが出来て光栄だ。何年か前にもSBで戦うチャンスがあったが実現せず、今回チャンスをつかむことが出来てワクワクしている。自分はSBルールにも対応出来ると思うので、この大きな大会の一員になれて感謝している」と挨拶。9・17後楽園大会でSBを初めて生で観戦し、「感動した」と言う。最近は63kgで試合をしていたが、「通常体重が75~76kgあるので70kgが自分のベストだと思う」と再び階級を上げることにも戸惑いはない。立ち技の試合もノルウェーでキックボクシングを2試合、アマチュアボクシングもスカンジナビア大会で14試合を経験しているという。さらに「スタンディングの肩固めなどSBで使える技は以前から練習しているし、新しい技を披露したい」と、投げ・立ち関節技が認められるSBルールにも自信をのぞかせる。


 今回、62kg以下のライト級ながら70kg以下のS-cupに挑戦することになった鈴木は、「体重のことをいろいろ言われましたが、ここでやらなければ格闘家じゃない。身体の大きさとか面倒くさいことは置いておいて、全力でやります。常識破りの結果を出す」と無謀とも思える挑戦に意欲を燃やす。そして、「プロ格闘技ではなかったけれども、デカイ外国人さんをシバくのは初めてじゃない。ハンセンの試合は昔からPRIDEで見ていて、強そうないかつい兄さんだと思っていました。出来れば1回戦で俺とぶん殴り合ってくれないかと思う」と、1回戦でハンセンとやりたいと挑発した。


 それを受けてハンセンは「鈴木は素晴らしい選手だと思っているので、試合が出来たら光栄だ。宍戸、鈴木、アンディ・サワー……誰でもいい。誰とでも戦ってみたい。いい試合になると思う」と、誰とでも戦うと言い放った。


 なお、残る出場選手4名は「世界中から選定している」とのこと。2年に一度の立ち技格闘技世界最強決定戦で、頂点に立つのは誰だ!?

開催概要

 

◆大会タイトル
SHOOT BOXING WORLD TOURANAMENTS-cup2012
 

◆開催日時
2012年11月17日(土)
OPEN 15:00/本戦START16:00 (予定) 
 

◆会場
両国国技館
 

◆主催
シュートボクシング協会
 

◆認定
シュートボクシングコミッション
 

◆映像協力
Fighting TV!サムライ
 

◆協力病院
格闘メディカル協会/東京警察病院/森川医院
 

◆衣装協力
BEAMS
 

◆チケット料金
ロイヤルシート(アフターパーティー券・パンフレット付き)30,000円
アリーナRS席25,000円(パンフレット付き)
アリーナSS席20,000円
アリーナS席15,000円
スペシャルマス席(パンフレット付き・最大2名まで)25,000円
マスRS席(1マス2名様着席可能・表示金額はお一人様の料金です)20,000円
マスSS席(1マス2名様着席可能・表示金額はお一人様の料金です)15,000円
マスS席(1マス2名様着席可能・表示金額はお一人様の料金です)10,000円
マスA席(1マス2名様着席可能・表示金額はお一人様の料金です)7,000円
スタンドA席10,000円
スタンドB席5,000円
スタンドC席3,000円
※当日券は各500円増し。
 

◆チケット販売所
チケットぴあTel0570-02-9999/ローソンチケットTel0570-084
-003(24時間受付)/e+(イープラス)http://eplus.jp/battle/ CNプレイガイドhttp://www.cnplayguide.com/BoutReview(バウトレビュー)http://www.boutreview.com/フィットネスショップTel03-3511-2711/レッスル池袋Tel03-3989-0056/チャンピオンTel03-3221-6237/書泉グランデTel03-3295-0011/後楽園ホールTel03-5800-9999/シュートボクシング協会Tel03-3843-1212
 

◆お問い合わせ
シュートボクシング協会Tel03-3843-1212
 

◆チケット発売日
2012年9月22日(土)~

出場決定選手

 

宍戸大樹(シーザージム/S-cup2004準優勝、前SB東洋太平洋ウェルター級王者)
鈴木博昭(ストライキングジムAres/SB日本ライト級王者)
アンディ・サワー(オランダ/TEAM SOUWER/S-cup2002・2004・2008優勝)
ヨアキム・ハンセン(ノルウェー/ヘルボーイハンセンMMA/第6代修斗世界ウェルター級王者、初代DREAMライト級王者)


pagetop