SHOOT BOXING

NEWS

 11月16日(金)東京・両国国技館にて、明日17日(土)同所で開催される立ち技格闘技世界最強決定戦『SHOOT BOXING WORLD TOURNAMENT S-cup2012』の前日計量と会見が行われた。

 前回の9月大会では規定の計量時間を守れなかったため、ペナルティーを課せられた郷野聡寛(フリー)だったが、この日は69.9kgで一発クリアー。到着遅れの選手を除いた出場全選手が計量をパスし、あとは試合のゴングを待つのみとなった。

 会見では、前人未到の4度目のS-cup制覇を狙うアンディ・サワー(オランダ)、SB初参戦となるケム・シッソーンピーノーン(タイ)、ジェシアス・カバウカンチ(アメリカ)の3選手に記者からの質問が集中。

 決戦を控え、サワーは「一回戦で対戦するケムはとても強い選手なのでとても厳しい試合になりますが、突破してまたS-cupのチャンピオンになります。今回が最後のS-cup参戦になるのでベストを尽くします」と意気込みを語った。

 そのサワーと対戦するケムは「初めてのSBのリングなので頑張ります。今までの2倍の練習をしてきたのでぜひタイにベルトを持って帰りたいと思います。SBのビデオは色々と見ましたが、特にムエタイとの違いはありません」とSBルール初挑戦は問題ないという。

 宍戸大樹(シーザージム)と対戦するカバウカンチは「また日本で戦えることを嬉しく思います。今回は初めてのSBのリング。オモプラッタ、ゴゴプラッタ、アームバーなどクレイジーな技を練習してきたので全部見せたい」と自信満々の笑みを見せた。

 また、初優勝に期待のかかる宍戸は「明日は今回のテーマである“無心”で挑みます。欲を捨て1点に集中して臨みます」と静かに闘志を燃やしていた。以下、その他の出場選手の意気込み。

ヘンリー・オプスタル
「このチャンスを生かして自分のスタイルを見せます。コンディションがいいのでいい試合になると思います」

ボーウィー・ソーウドムソン
「明日は応援してくれる方々をガッカリさせないように、ボーウィースタイルを見せます」

鈴木博昭
「ようやくこの日がやってきたか、という感じです。全てを出し切るつもりで頑張ります。厳しい一回戦ですが、ヨアキム・ハンセンという最高の相手と最高の試合をします」

ヨアキム・ハンセン
「厳しい相手ですが、エキサイティングな試合を見せます。決勝戦目指して頑張ります」

アンディ・リスティ
「日菜太とは2回目の試合で楽しみ。ベストを尽くしていい試合が出来るように頑張ります。SBルールは問題ないと思う。いつも通りのスタイルで戦えば勝つと思う」

日菜太
「リスティはトーナメントに入っても誰よりも強い選手だと思います。トーナメントのことは考えず、目の前の試合の向けて一生懸命頑張ります」

郷野聡寛
「本日の計量では69.9kgと一発でパスしてしまい、皆さんの期待に応えられず申し訳ございません。リザーブということで負けられないし、無傷で勝ちます。30-27の完封勝ちで本戦出場へのチャンスを待ちます。鈴木選手はベルトを持っているということを知ったので、そのベルトを懸けてもう一回戦ってあげるから。この会見でも完封勝利なので40-36だな」

鈴木 悟
「観客として両国に入ることはありましたが、立派な会場なので気合いが入ります。リザーブマッチなので(本戦メンバーの誰かが)ケガでいなくなることを期待しながら待ちたいと思います。(郷野の発言を受けて)このラウンド(=会見)で負けても問題はないので2RにKOしましょう」

アブドラヒ・モスィ
「来てくれた皆さんが楽しい時間が過ごせたと思うようないい試合をしたいと思います」

MASAYA
「明日のメインはトーナメントですが、トーナメントを食ういい試合をして必ず勝ちます」

才賀紀左衛門
「投げのあるSBルールの試合は初めてなので楽しみです。しっかり練習してきたのでオレがいい試合をして一番盛り上げたいと思います」

ナグランチューン・マーサM16
「最高の準備が出来たのでいい試合が出来ると思います」

小宮山工介
「今回SB2戦目です。前回は歌川チャンピオンとやって勝つには勝ったけど、KO出来ず内容もイマイチでした。いい試合をしたいと思います」

マグナム酒井
「自分はワンマッチですが、トーナメントの試合を食ってやる気持ちで頑張ります」

井上俊介
「2年前のS-cupにも出させていただきました。マグナム選手とは会場で会えば喋るし、やりたくない気持ちもありますが、試合になれば関係ありません。熱い試合をして盛り上げます」




 

開催概要

 

◆大会タイトル
SHOOT BOXING WORLD TOURANAMENTS-cup2012
 

◆開催日時
2012年11月17日(土)
OPEN 15:00/本戦START16:00 (予定) 
 

◆会場
両国国技館
 

◆主催
シュートボクシング協会
 

◆認定
シュートボクシングコミッション
 

◆映像協力
Fighting TV!サムライ
 

◆協力病院
格闘メディカル協会/東京警察病院/森川医院
 

◆衣装協力
BEAMS
 

◆チケット料金
ロイヤルシート(アフターパーティー券・パンフレット付き)30,000円
アリーナRS席25,000円(パンフレット付き)
アリーナSS席20,000円
アリーナS席15,000円
スペシャルマス席(パンフレット付き・最大2名まで)25,000円
マスRS席(1マス2名様着席可能・表示金額はお一人様の料金です)20,000円
マスSS席(1マス2名様着席可能・表示金額はお一人様の料金です)15,000円
マスS席(1マス2名様着席可能・表示金額はお一人様の料金です)10,000円
マスA席(1マス2名様着席可能・表示金額はお一人様の料金です)7,000円
スタンドA席10,000円
スタンドB席5,000円
スタンドC席3,000円
※当日券は各500円増し。
 

◆チケット販売所
チケットぴあTel0570-02-9999/ローソンチケットTel0570-084
-003(24時間受付)/e+(イープラス)http://eplus.jp/battle/ CNプレイガイドhttp://www.cnplayguide.com/BoutReview(バウトレビュー)http://www.boutreview.com/フィットネスショップTel03-3511-2711/レッスル池袋Tel03-3989-0056/チャンピオンTel03-3221-6237/書泉グランデTel03-3295-0011/後楽園ホールTel03-5800-9999/シュートボクシング協会Tel03-3843-1212
 

◆お問い合わせ
シュートボクシング協会Tel03-3843-1212
 


対戦カード

 

▼メインイベント(第14試合) S-cup2012決勝戦 3分3R延長2R
準決勝第1試合の勝者
vs
準決勝第2試合の勝者

▼セミファイナル(第13試合) 
トビー・イマダ(アメリカ/Victory MMA/S-cup2010準優勝/Bellatorシーズン1・2準優勝)
vs
アブドラヒ・モスィ(イラン/EPIC Fight Team/IMFA世界ムエタイスーパーウェルター級王者)  

▼第12試合 SB公式戦 63.0kg契約 エキスパートクラス特別ルール 3分3R無制限延長R
MASAYA(シー ザージム/SB日本スーパーライト級1位)
vs
才賀紀左衛門(フリー/K-1MAX63㎏日本トーナメント第3位) 

▼第11試合 S-cup2012 準決勝第2試合 3分3R延長1R
宍戸vsカルバンの勝者
vs
サワーvsケムの勝者

▼第10試合 S-cup2012 準決勝第1試合 3分3R延長1R
鈴木vsハンセンの勝者
vs
オプスタルvsボーウィーの勝者

▼第9試合 SB公式戦 60.0kg契約 エキスパートクラス特別ルール 3分3R無制限延長R
ナグランチューン・マーサM16(及川道場/SB日本フェザー級王者)
vs
小宮山工介(北斗会館/RISEスーパーフェザー級王者)

▼第8試合 SB公式戦 ヘビー級契約 エキスパートクラス特別ルール 3分3R無制限延長R
マグナム酒井(士魂村上塾/第6代MA日本キックボクシング連盟ミドル級王者)
vs
井上俊介(フリー/DEEPメガトン級GP準優勝)

▼第7試合 S-cup2012 1回戦第4試合 3分3R延長1R
アンディ・サワー(オランダ/TEAM SOUWER/S-cup2002・2004・2008優勝)
vs
ケム・シッソーンピーノーン(タイ/THAI FIGHT67kg王者/元ラジャダムナンスタジアム認定スーパーフェザー級 王者、元プロムエタイ協会認定フェザー級王者、WBCムエタイ世界スーパーウェルター級王者)

▼第6試合 S-cup2012 1回戦第3試合 3分3R延長1R
宍戸大樹(シーザージム/S-cup2004準優勝、前SB東洋太平洋ウェルター級王者)
vs
ジェシアス・カバウカンチ(アメリカ/HERO’Sミドル級世界王者決定トーナメント2006&2007優勝)※本人の意向により、J.Z.カルバンから表記変更

▼第5試合 S-cup2012 1回戦第2試合 3分3R延長1R
ヘンリー・オプスタル(オランダ/TEAM SOUWER/WMC欧州スーパーウェルター級王者)
vs
ボーウィー・ソーウドムソン(タイ/WMC世界ウェルター級王者)

▼第4試合 S-cup2012 1回戦第1試合 3分3R延長1R
鈴木博昭(ストライキングジムAres/SB日本ライト級王者)
vs
ヨアキム・ハンセン(ノルウェー/ヘルボーイハンセンMMA/第6代修斗世界ウェルター級王者、初代DREAMライト級王者)

▼第3試合 S-cup2012 リザーブマッチ 3分3R延長1R
アンディ・リスティ(スリナム/FFCカルビンジム/UMC&WKN世界70kg級王者)
vs
日菜太(クロスポイント吉祥寺/K-1MAX2010日本3位)

▼第2試合 S-cup2012 リザーブマッチ 3分3R延長1R
鈴木 悟(Unit-K/バンゲリングベイスピリッツ/SB日本スーパーウェルター級王者)
vs
郷野聡寛(フリー/PRIDEウェルター級GP3位)
▼第1試合 
坂本優起(シーザージム/SB日本ウェルター級2位)
vs
森 幸太郎(リアルディール/2012年REALDEAL70kgトーナメント優勝)

▼オープニングマッチ第3試合 エキスパートクラス特別ルール 3分3R無制限延長R
伏見和之(シーザー力道場)
vs
深田一樹(龍生塾)

▼オープニングマッチ第2試合 エキスパートクラス特別ルール 3分3R無制限延長R
島田洸也(シーザー力道場)
vs
細貝晃希(Team SRK/TRIBELATEキックスーパーフェザー級王者)

▼オープニングマッチ第1試合 エキスパートクラス特別ルール 3分3R無制限延長R
石塚勇次(シーザージム)
vs
篠原基宏(Unit-K/バンゲリングベイスピリッツ)


pagetop