SHOOT BOXING

NEWS



 2月11日(月・祝)大阪・アゼリア大正にて開催される関西のキックボクシング大会『HIGH SPEED 4』にて、初のシュートボクシング(以下SB)公式戦が行われることが決まった。


 これまでにも多数のSB系選手がHIGH SPEEDのリングに上がってきたが、今回は初のSB協会が認定する公式戦2試合が行われる。無差別級で元SB日本ヘビー級2位・南国超人(龍生塾)vs楠ジャイロ(志村道場)、-57kg契約で深田一樹(龍生塾)vs吉田健吾(日進会館)が激突。


 ジャイロはプロボクシング出身で2009年にはOPBF王座に挑戦したこともある。今年1月14日にはJ-NETWORKヘビー級王座決定トーナメント1回戦で勝利し、ベルトまで後一歩のところ。南国超人はしばらく試合に出場していなかったが、昨年11月23日の『ホーストカップ』で復帰。重量級ならではの迫力ある打ち合いが期待される。


 深田は昨年11月17日の『S-cup2012』で判定負け、今回の試合に再起を賭ける。吉田はSBルール初挑戦ながらKO狙いでいつものファイトをするだろう。


 キックルールでは-63kg契約でSB日本スーパーライト級3位・崎村匡如(グラップリングシュートボクサーズ)vsKENTA(SFK)が注目カード。KENTAはHIGH SPEEDでプロ3戦全勝のホープ。今回はSBランカー・崎村に挑む。そのパフォーマンスが発揮されれば、ランカーの崎村と言えども侮れない相手となるか。


 また今回は龍生塾をはじめ、グラプッリングシュートボクサーズ、寝屋川ジム、誠空会といつもより増してSB加盟ジムの選手参戦が多く、本戦10試合中、8試合に名を連ねている。


「HIGH SPEED 4」
2013年2月11日(祝・月)大阪・アゼリア大正
開場12:00 試合開始12:30


<チケット料金>
S席4,500円
※SRS席、RS席は完売。


<チケット販売所>
チケットぴあ=TEL:0570-02-9999(Pコード823-073)
Yahoo!チケット=http//tickets.yahoo.co.jp/
全国セブンイレブン・全国サークルKサンクス


<お問い合わせ>
シグマコーポレーション=TEL:072‐657‐8490

pagetop