SHOOT BOXING

NEWS

9月23日シリーズ最終戦を前にSB対REBELS団体対抗戦に出場する各選手たちが舌戦を繰り広げています。2回目のインタビューは次鋒戦で戦う、この二人。

【60.0㎏契約】
SB対REBELS団体対抗戦/次鋒戦
SB日本スーパーフェザー級王者    
歌川 暁文(UWFスネークピットジャパン)  
VS  
KOSフェザー級王者
KING皇兵(SFK) 

歌川暁文インタビュー
取材日:2013年9月上旬
聞き手:シュートボクシング協会
 
9月23日(月祝)SB×REBELS対抗戦で、KING皇兵を迎え撃つSB日本スーパーフェザー級王者・歌川暁文に直前インタビューを行った。
 
――今回、REBELSとの3対3対抗戦の次鋒戦に出場する歌川選手ですが、団体の看板を懸けたこの試合に挑む現在の心境を聞かせてください。

歌川暁文  僕の感覚的にはいつもの試合と一緒です。対抗戦だからといって特別なことはないです。チャンピオンですから結局だれとやっても負けちゃいけないのは同じですもん。でも3戦全勝で行きたいので、まずは自分の試合をキッチリ勝ちますよ。
 
――対戦相手となるREBELS軍のKING選手の印象を聞かせてください。

歌川 正直ほんとうに全然分からないんですよね。でもヤスユキって強い選手に勝ってるらしいんで、弱くはないと思うんですよね。気を抜かずに頑張ります。
 
――KING選手は柔道の有段者で投げに絶対の自信をもっているそうですが、対策は練っていますか?

歌川 僕はシュートボクシングのチャンピオンなんで、投げられちゃいけないんですけどKING選手は柔道が相当強いらしいんで投げられちゃうかも(笑)。でもその分ボコボコにして倒すので関係ないですけどね。投げだけじゃSB出来ないですから。
 
――最後に歌川選手を応援しているSBファンにどんなところに注目してほしいか教えてください。

歌川 この対抗戦にキッチリ勝って11月の両国(11月16日の両国国技館大会)に出たいので、面白い試合で盛り上げれるように精一杯頑張りまーす。
 


“ロイヤルキング”KING皇兵インタビュー

取材日:2013年9月初旬
聞き手:REBELSプロモーション
 
――9月23日、シュートボクシング、後楽園ホール興行、敵地に乗り込んで、SBルールでSB日本王者と戦うこととなりました。

KING皇兵 やったりますよ~、SBルール、得意ですから!
 
――SBルールが得意? 先日8月25日、REBELS京都興行メインで“ムエタイ都市伝説”ヤスユキを圧倒的不利の下馬評を覆してダウンを奪って激勝しただけにヒジ打ちありのキックボクシングルールが最も得意かと思いましたが。

KING皇兵 柔道、高校推薦で入るくらいやり込んどったし、MMAも出ましたもん。それにSBは1回出させていただいたことがあるんです。
 
――調べましたら、2007年12月23日、SB大阪興行で木田なっくる将大選手に3RTKO勝ちされています。どんな試合内容だったのでしょう?

KING皇兵 首投げで2回、バックドロップで1回、ぶん投げてシュートポイント取って、パンチで斬り裂いたったりましたわ。
 
――投げを防ぐだけでなく、武器にしましたか。頼もしくはありますが、次の相手は、SB日本スーパーフェザー級王者、歌川暁文選手、今年6月23日に才賀紀左衛門選手を相手に2RTKO勝ちで王座を防衛した大変な強敵です。

KING皇兵 そうらしいですねぇ。一度だけ大阪で試合した時(昨年6月3日の池上孝二戦)、見たことあります。サウスポーからの左ミドルがごっつくて、パンチも良かったし、タフだった印象です。
 
――そんな相手にどう戦いましょう。

KING皇兵 強いんでしょうけどね、この前やったヤスユキ選手ほどしんどいわけありませんもん。サウスポー苦手じゃないし、ガンガン前に出てくる相手好きだし、油断はせえへんですけど、気持ち楽です。面白い試合した上で倒したりますよ!
 
――最後にSBファンの皆様に自分のどんなところを見てほしいか教えてください。

KING皇兵 打撃も柔道も変則ですんで、瞬きせんとよう見とってください! ビックリさせたりますよ! でえ、これ勝ったら、もっと強い奴、でかいチャンスください~!



 
<対戦カード>
【エキスパートクラスルール/3分×3ラウンド≪無制限延長ラウンド≫】
 
●第9試合
【68.0㎏契約】
WMC世界スーパーウェルター級王者
ボーウィー・ソーウドムソン(ワンソンチャイプロモーション)
VS   
SB日本ライト級王者
鈴木 博昭(ストライキングジムAres)     
 
 
【エキスパートクラスルール/3分×5ラウンド延長無制限ラウンド】
 
●第8試合
SB日本スーパーフェザー級タイトルマッチ
【65.0㎏契約】  
SB日本スーパーライト級1位
MASAYA(シーザージム)        
VS  
SB日本スーパーライト級2位 
ルード(ブルーホース)       
 
 
【エキスパートクラスルール/3分×3ラウンド≪無制限延長ラウンド≫】
 
●第7試合
SB対REBELS団体対抗戦/大将戦
【65.0㎏契約】
SBオランダライト級1位   
ファイサル・ムタキ(Team Souwer)
VS    
RISE 70kg TOURNAMENT ‘09 王者
小宮 由紀博(スクランブル渋谷)  
 
●第6試合
【60.0㎏契約】
SB対REBELS団体対抗戦/次鋒戦
SB日本スーパーフェザー級王者    
歌川 暁文(UWFスネークピットジャパン)  
VS  
KOSフェザー級王者
KING皇兵(SFK) 
 
●第5試合
SB対REBELS団体対抗戦/先鋒戦
【55.0㎏契約】
SB日本スーパーバンタム級王者    
藤本 昌大(龍生塾)        
VS 
J-NETWORKスーパーバンタム級王者 
火出丸(クロスポイント吉祥寺)
    
●第4試合 
【70.0㎏契約】
SB日本スーパーウェルター級王者      
坂本 優起(シーザージム)    
VS  
SB日本スーパーウェルター級5位
ほそえとしひろ(志真会館) 
  
●第3試合 
【57.5㎏契約】 
SB日本フェザー級2位         
島田 洸也(シーザー力道場)       
VS
SB日本フェザー級4位
篠原 基宏(Unit-K)      
 
●第2試合
【ヘビー級契約】
SB日本ヘビー級3位             
南国超人
VS
DEEPメガトン級
誠 吾(TEAM 東京CLUTCH)       
 
●第1試合
【62.5㎏契約】 
SB日本フェザー級2位        
玉川 和輝(グラップリングシュートボクサーズ)  
VS   
調整中     


 

開催概要

◆大会タイトル     SHOOT BOXING2013 act.4
◆開催日時        2013年9月23日(月祝)OPEN 17:15/本戦START17:30
◆会場         後楽園ホール
◆主催         シュートボクシング協会
◆認定         シュートボクシングコミッション
◆映像協力      (株)アースオン
◆TV放送       BSフジ
◆協力病院       格闘メディカル協会/東京警察病院/森川医院
◆衣装協力       BEAMS
◆チケット料金     RRS席¥15,000(最前・2列目:パンフレット付き)/RS席¥10,000/SS席¥7,000/S席¥6,000/A席¥5,000/B席¥4,000 ※当日券各¥500増
◆お問い合わせ          シュートボクシング協会   Tel 03-3843-1212
◆チケット発売          2013年8月24日(土)~


チケット販売所

[一般チケット販売]

協会オフィシャルネットショップ TEL 03-3843-1212 

http://shootboxing.ocnk.net

チケットぴあ TEL 0570-02-9999 

http://t.pia.jp/

ローソンチケット TEL0570-084-003(24時間受付) 

http://l-tike.com/

CNプレイガイド http://www.cnplayguide.com/
eプラス http://eplus.jp/sys/web/sports/battle/index.html
BoutReview(バウとレビュー) http://www.boutreview.com
後楽園ホール TEL 03-5800-9999
フィットネスショップ TEL 03-3511-2711
書泉グランデ TEL 03-3295-0011
チャンピオン TEL 03-3221-6237
レッスル池袋 TEL 03-3989-0056
pagetop