SHOOT BOXING

NEWS


8月1日、都内ホテルにて、シュートボクシング女子の祭典『Girls S-cup』(8月2日、YAMANO HALL)の公式計量および記者会見が行なわれた。会見には、飛行機の遅延で来日が遅れているキル・ビーとエドゥアルド・リマを除く本戦出場選手、そしてシーザー武志会長が出席。

   
50kg世界トーナメントに出場、世界大会3連覇を目指すRENAは、「Girls S-cupは私のための大会だと思ってます。私が出る以上、世界女王の座を誰にも譲る気はありません」と力強くコメント。そんなRENAから頂点の座を奪うべく、今回も海外から強豪選手が集結。

 
昨年、RENAと激闘を展開したロレーナ・クラインは「私がなぜピットブルと呼ばれているのか、試合で見せたい。RENAがどれだけ強いかは分かっているけど、私が目指しているのはKOで勝つことだけ」とRENAを倒しての優勝を狙っている。

 
またSB女子オーストラリアのベルトを獲得して久々の日本登場となるクリスティーナ・ジャルジェビックは、「たくさんトレーニングしてきたし、シュートボクシング用の練習もばっちり。シュートポイントが取れる練習をしてきました」と成長ぶりを強調。

  
RENAと一回戦で闘うシモーネ・ドーメレンも「いい試合ができると思います。RENAとやっても負ける気はない」と自信たっぷり。しかし、そんな“RENA包囲網”にも、RENAは「食いにきてもらわないと面白くない。それぞれの試合で違う勝ち方がしたいですね」と女王としての自信を見せた。

   
今大会では、48kg級の日本トーナメントも開催。昨年まで女子高生トーナメント・JKS48で2連覇しているMIOは、「このトーナメントにすべてをかけています。目の前の壁を乗り越えて、私が48kgを引っ張っていきたい」と“エース宣言”してみせた。そのMIOと一回戦で闘うのは、以前ワンマッチで勝利している紅絹。今回はリマッチを受ける形だが「前回は延長でギリギリの勝ち。勝ったと思ってません。今回しっかり勝ちたい」と、今回を決着戦と考えている。

  
もう一つの一回戦はV.V Meiと山口友花里の対戦。「私も本名が山口なので…本家はウチじゃ!」と“山口対決”をアピールしたV。一方、プロ2戦目ながら“超天才格闘少女”と呼ばれる山口は「とても強い方がたくさん出ているので、ちょっと緊張していますけど…頑張りたいと思います」という初々しいコメントを残した。

  
またワンマッチでは高橋藍とタイのノーンエームが対戦。日本の女子格闘技最大のイベントに向け、高橋は「最高の舞台で最高のパフォーマンスを見せるのが選手の使命。明日は倒すだけでなく魅せる試合をしたいと思います」と責任感を感じさせる言葉を発した。

 
2009年にスタートした『Girls S-cup』。6回目の開催、3度目の世界トーナメントと48kg級戦線の本格化により、例年以上に激しい闘いが展開されることになりそうだ。


 

≪対戦カード≫
開催中の勝敗予測はこちら

 

☆【Girls S-cup世界トーナメント2014/50.0㎏】☆
Girls S-cup世界トーナメント2010・2012王者
RENA(及川道場)
VS
WKTオランダ女子フライ級王者
シモーネ・ドーメレン(VosGym)
 
SB豪州女子フライ級王者
クリスティーナ・ジャルジェビック(JABOUT)
VS
2013年台湾ボクシング大学選手権金メダル
キル・ビー(Iron Boxing Gym)
 
WMC世界Jrフライ級王座
ティーチャー・ローンリェン.ギーラーコーラート(ローンリェン.ギーラーコーラートジム)
VS
FOC女子キックボクシングトーナメント王者
エドゥアルド・リマ(Fightclan Curitiba)
 
WPKL女子欧州フライ級王者
ロレーナ・クライン(Team Souwer)
VS
コンテンダー女子バンタム級王者
リー・ジウェン(EMA BIMOOGYM)
 
【Girls S-cup48㎏日本トーナメント2014/48.0㎏】
<1回戦Aブロック>
JKS48トーナメント2012・2013王者
MIO(及川道場)
VS
J-GIRLSミニフライ級王者
紅絹(フォルティス渋谷)
 
<1回戦Bブロック>
VALKYRIEフェザー級王者
V.V Mei(シーザー力道場)
VS
“超・格闘天才少女”
山口 友花里(白心会)
 
【ワンマッチ出場選手】
[55.0㎏契約/3分×3ラウンド:延長無制限ラウンド]
第6代SB日本女子フライ級王者
高橋 藍(シーザージム)
VS
ムエタイTVマッチ女子バンタム級王者
ノーンエーム•トー.ウィタヤー(トー.ウィタヤージム)
 
[48.0㎏契約/2分×3ラウンド:延長1ラウンド]
SB日本女子ミニマム級2位
キラッ☆Yuuki(魁塾)              
VS
SB日本女子ミニマム級4位
Union朱里(GSB名古屋)
 
[48.0㎏契約/2分×3ラウンド:延長1ラウンド]  
SB日本女子ミニマム級3位          
未 知(志真会館)      
VS 
SB日本女子ミニマム級
宗田 智美(シーザージム渋谷)                
 
[50.0㎏契約/2分×3ラウンド:延長1ラウンド]
ありさ(シーザージム新小岩)
VS
後藤まき(RIKIX)
 
[55.0㎏契約/2分×3ラウンド:延長1ラウンド]
SB日本女子バンタム級
ボーウィー岡田(シーザージム)  
VS
麻衣(武心会)       
 

開催概要

◆大会タイトル    SHOOT BOXING Girls S-cup 2014
◆開催日時        2014年8月2日(土)開場15:00/本戦開始 16:00(オープニングファイト15:30~)
◆会場          代々木YAMANO HALL
◆主催         シュートボクシング協会
◆認定         シュートボクシングコミッション
◆協力病院       格闘メディカル協会/東京警察病院/森川医院
◆衣装協力       BEAMS
◆映像協力      (株)アース・オン
◆チケット料金     RRS席15,000(最前・2列目:パンフレット付き)/RS席¥10,000/S席¥7,000/A席¥5,000/ ※当日券各¥500増
◆お問い合わせ     シュートボクシング協会 TEL03-3843-1212
◆チケット発売日    2014年7月5日(土)~ 

チケット販売所

[一般チケット販売]

協会オフィシャルネットショップ TEL 03-3843-1212 

http://shootboxing.org/shop/products/list.php?category_id=24

FamilyMart店舗設置のFamiポート TEL
https://www.funity.jp/shootboxing/
チケットぴあ TEL 0570-02-9999 

http://t.pia.jp/

ローソンチケット TEL0570-084-003(24時間受付) 

http://l-tike.com/

CNプレイガイド http://www.cnplayguide.com/
eプラス http://eplus.jp/sys/web/sports/battle/index.html
BoutReview(バウトレビュー) http://www.boutreview.com
後楽園ホール TEL 03-5800-9999
フィットネスショップ TEL 03-3511-2711
書泉グランデ TEL 03-3295-0011
チャンピオン TEL 03-3221-6237

            

pagetop