SHOOT BOXING

NEWS

SHOOT BOXING OSAKA 2014 『ALPINISME』


 
◆開催日:2014年8月17日(日)
◆会場:アゼリア大正ホール
◆主催:シュートボクシング大阪イベント事業部 立志會館
◆認定:シュートボクシングコミッション
◆協力病院:松本病院
◆パートナー:ブロンズ/ダイナスティ/ファースト車検サービス/社会福祉法人 相生会
◆協賛:アドプリントワークス/マイクロウエスト/シゲル装飾
 

第10試合
○藤本 昌大(龍生塾)  
VS  
×内藤 大樹(ストライキングジムARES)
延長判定2-1(本戦29-30/28-28/30-30)


  

第9試合
○池上 孝二(及川道場)  
VS  
×大和(ハーデスワークアウトジム)
2R2分9秒 KO


 

第8試合
○南国超人(龍生塾)  
VS  
×池野 榮司(池野道場)
1R1分47秒 KO


 
第7試合
○元貴(立志會館)  
VS  
×深田 一樹(龍生塾)
延長判定2-0(本戦29-29/30-28/29-29)
XRに元貴がDP2を獲得、深田がSP2を獲得


 
第6試合
×ほそえ としひろ(志真會館)  
VS  
○平山 迅(チームJIN)
1R2分11秒 KO


 
第5試合
○幸ノリ(志真會館)  
VS  
×ヒロム(戦ボクシングジム)
判定3-0(30-27/30-27/30-27)


 
第4試合
×嶋田 昌洋(志真會館)  
VS  
○蓑方 弘(福知山ジム)
判定0-3(28-30/28-30/27-29)
蓑方が2RにST2を獲得


 
第3試合
○山室 良太(寝屋川ジム)  
VS  
×鈴木 豊三(グラップリングシュートボクサーズ)
判定3‐0(30-28/30-27/30-29)


 
第2試合
×佐藤 友紀(誠空会)  
VS  
○松崎 妖輔(ハーデスワークアウトジム)
1R1分2秒 KO


 
第1試合
×久保 広太(誠空会)  
VS  
○呑谷 尚平(BLOWS)
判定0-3(26-29/27-30/27-30)
3Rに呑谷がDP2を獲得


 

pagetop