SHOOT BOXING

NEWS

11月11日、都内ホテルにて11.30『S-cup』両国国技館大会の記者会見が行なわれた。会見に出席したのはシーザー武志会長と、DDTプロレスリングの高木三四郎社長、飯伏幸太。会見では、飯伏が両国大会で「スーパーエキシビションマッチ」を行なうことが発表された。
 
飯伏はDDTのトップ選手で、DDTのタイトルだけでなくIWGPジュニアヘビー級、IWGPジュニアタッグのベルトも巻いたプロレス界を代表する選手。日本武道館のスタンド席からムーンサルトを放つなど、奇想天外かつデンジャラスな試合ぶりでも知られている。シュートボクシングとDDTという異色のコラボレーションは、雑誌の対談がきっかけ。シーザー会長の呼びかけに、「真っ先に飯伏の顔が思い浮かびました」と高木社長。プロレスラーによるシュートボクシングルールでの闘いに、シーザー会長は「シュートボクシングルールは投げも絞めもある。プロレスラーならどんなことができるのか楽しみ。シュートボクシングでできることを全部見せてくれるんじゃないか」と期待を寄せている。
 
初のシュートボクシング登場に「シュートボクシングを見たことのないプロレスファン、プロレスを見たことがないシュートボクシングファン、どっちも納得させる凄い試合がしたいです」とコメント。もともと格闘技経験があり、アマチュアトーナメントで優勝したこともあるだけに、プロレス技、格闘技の技と多彩なな展開が予想できる。飯伏も「プロレスをやってる中で、シュートボクシングとリンクできるものはすべて出したい」と語り、ドロップキックやオーバーヘッドキックを予告している。
 
「シュートボクシングとDDT、これまでまったく結びつかなかった団体が、ここで組むというのは面白いと思います」と高木社長。これまでDDTはアイドル、ファッションなど様々なジャンルとコラボしており、今回の飯伏参戦でどんな化学反応が起きるのか、期待は大きい。


 

開催概要

◆大会タイトル    QueSeraJapon Presents
           SHOOT BOXING S‐cup 世界トーナメント 2014
◆開催日時        2014年11月30日(日) 13:00会場/14:00開始(オープニン グファイト13:15~)
◆会場          両国国技館 東京都墨田区横綱1-3-28
◆主催         シュートボクシング協会
◆認定         シュートボクシングコミッション
◆協力病院       格闘メディカル協会/東京警察病院/森川医院
◆衣装協力       BEAMS
◆映像協力       (株)アースオン
◆チケット料金     VIP 席¥30,000(パンフレット付)/アリーナ A席¥20,000/アリーナ B席¥15,000/マスSS席 ¥20,000/マスA席 ¥10,000/マスB席 ¥7,000/スタンドA席¥5,000/スタンドB席¥4,000/スタンドC席¥3,000
※当日券は各¥500UP
※マス席の表示金額はお一人様の料金です。マス席は2名様ご着席となっております。
◆お問い合わせ     シュートボクシング協会 TEL03-3843-1212
◆チケット発売日    2014年10月11日(土)~ 

チケット販売所

[一般チケット販売]

協会オフィシャルネットショップ TEL 03-3843-1212 

http://shootboxing.org/shop/products/list.php?category_id=24

チケットぴあ TEL 0570-02-9999 

http://t.pia.jp/

ローソンチケット TEL0570-084-003(24時間受付) 

http://l-tike.com/

CNプレイガイド http://www.cnplayguide.com/
eプラス http://eplus.jp/sys/web/sports/battle/index.html
BoutReview(バウトレビュー) http://www.boutreview.com
後楽園ホール TEL 03-5800-9999
フィットネスショップ TEL 03-3511-2711
書泉グランデ TEL 03-3295-0011
チャンピオン TEL 03-3221-6237
レッスル池袋 TEL 03-3989-0056

      
 

pagetop