SHOOT BOXING

NEWS


5月31日(日)に後楽園ホールで開催される立ち技格闘技イベント『RISE105』に、シュートボクシングより南国超人の出場が決定いたしました。
 
南国超人は、復興が期待されるシュートボクシング・ヘビー級を牽引する存在。現在は連勝中で、4.18後楽園大会ではベテラン・天田ヒロミにフロントチョークで勝利するなど、勢いに乗っている選手です。
 
対する羅王丸はRISE重量級を代表する選手の一人。南国超人にとっては真価が試される一戦であり、日本におけるヘビー級の頂点を目指すためにも重要な闘いとなります。
 
この5.31『RISE105』には、ザカリア・ゾウガリーも参戦し、“ミスターRISE”こと裕樹と対戦。シュートボクシングのファンにも見逃せない大会となっています。

pagetop