SHOOT BOXING

NEWS

来る4月23日(土)東北地方太平洋沖地震チャリティーイベントとして開催する「SHOOT BOXING2011 act.2」に出場するGirls S-cup2010世界王者RENAとSB日本スーパーフェザー級1位の鈴木博昭がそれぞれ韓国王者を迎え撃つ!

 

今回「日本を支援したいhttp://www.youtube.com/shootboxingjapan」と試合出場とチャリティーを申し出たアンディ・サワーに共鳴したSB韓国支部コン・ソンテク代表が「我々も友人である日本のために協力したい」と選手の参戦を表明。サワー同様に韓国選手団も被災地へのチャリティー協力を申し出ている。

 

Girls S-cup2010を制覇して以来の復帰戦となるRENAは、昨年韓国で開催されたムエタイ&キックボクシング系の3つの女子トーナメントを全て制覇した韓国の天才女子戦士キム・スンヨンと激突!スヨンは「韓国のイム・スジョン戦やGirls S-cupなどを見てRENAが強いのは良く知ってます。でも今回私がRENAに勝って新しい女子格闘技界の中心になりますよ」と力強いコメント。

 

そして鈴木博昭の対戦相手は、胸にバナナのタトゥーを入れ“剛腕バナナボーイ”の異名をとる韓国ムエタイ連盟ライト級王者キム・ウーフに決定。ウーフは、鈴木同様にマッチョボディから繰り出す剛腕を武器に“倒すか倒されるか”を身上とする絶対KOスタイルで人気急上昇中の超新星だ。「鈴木の試合は見たことがないけど写真で見ると凄い体をしてるね。面白い殴り合いが出来そうだからワクワクしてるよ」とKO必至のド突合い宣言。韓国から危険な男女両王者がSB初参戦を果たす!

 

メインイベントのアンディ・サワーVS佐藤嘉洋をはじめ「日本を元気にする!」というスローガンのもと、国際戦や対抗戦が行われる2011年シリーズ戦に注目!

pagetop