SHOOT BOXING

NEWS

来る6月5日(日)後楽園ホールで開催される東日本大震災復興チャリティーイベント「SHOOT BOXING2011 act.3」に、昨年、S-cup2010準優勝に輝いた総合格闘家トビー・イマダが参戦!開幕戦でムエタイの破壊神ボーウィー・ソーウドムソンにリベンジを果たしたSB東洋太平洋ウェルター級王者“逆襲の軍鶏”宍戸大樹との対戦が決定した!!

クレイジーホース・ベネットの欠場を受け、アメリカMMAイベント『BELLATOR』トーナメント2年連続準優勝という実績を引っ提げてS-cup緊急参戦を果たしたトビー。一回戦で日本王者・梅野孝明をパンチでKO葬。続く2回戦でなんとSB絶対王者アンディ・サワーを投げまくりシュートポイントを奪って判定勝利を収め、ブアカーオ・ポー.プラムックとの決勝戦では1~2回戦でダメージを負った左足を集中攻撃されるも、何度倒されても歯を食いしばり立ち上がる勇姿に会場からトビーへの大きな声援が飛んだ。

 

 

今回の参戦に向け「私のお爺さんの故郷でもある日本が震災による大きな被害を受けて本当にショックです。日本に少しでも元気を与えるために6月5日シュートボクシングで宍戸サンと最高の試合をしたい。皆さん是非期待していてください」と日本への応援メッセージ写真とともにコメントが届いた。

 

 

そして、宍戸も「震災復興への道のりは長く厳しいものですが、勇気を伝え支援を送るために僕たちが出来ることはまずは闘うこと。今回トビー選手と闘えると聞いて開幕戦のボーウィー戦同様また身振るいがしてます。昨年のS-cup準優勝者がどれほどのものか思い切りぶつからせてもらいます。そして前回最高のドラマを生んだサワーVS佐藤を超える試合をお見せすることを約束します」と力強くコメント。お互いにトリッキーなスタイルを身上とするだけに、SBのリングが異次元空間と化すこと間違いなし!先に発表された11月5・6日『SHOOT the SHOOTO XX』に向けても重要な一戦となる。

 

この「SHOOT BOXING2011 act.3」のチケットは明日7日(日)から全国プレイガイドにて一斉発売開始!

pagetop