SHOOT BOXING

NEWS

7月31日(日)朱鷺メッセ新潟コンベンションセンターにて開催する東日本大震災復興チャリティーイベント「SHOOT BOXING in NIIGATA2011」に、地元・新潟出身のR.I.S.E. MIGHTY EIGHTY TOURNAMENT’06王者マグナム酒井の電撃参戦が決定した。

 

昨年のS-cup2010のワンマッチに出場が予定されていたマグナムだが、練習中に古傷の膝を負傷しやむなく欠場。それ以来怪我の回復に努めていたが、この度SB北信越初進出となる新潟大会の情報を耳にして「昨年SBさんには迷惑をかけてしまっていたので、もし今回自分が出場することでSB初の新潟大会を盛り上げるお手伝いができれば」と、万全ではない状態ながら出場を直訴。この度正式にSB初出場が決定した。

対するはSB日本ミドル級の吉田高行。DEEPメガトン級の誠吾などウェイトの違う強豪との対戦にもガッツ溢れる闘いを挑むシーザージム新小岩の新星だ。

 

メインの石川と同様に今回新潟凱旋試合となるマグナムが、投げや関節技を有効とするSBルールでどのような闘いを繰り広げるのかにも注目が集まる。

 

pagetop