SHOOT BOXING

NEWS

来る9月10日(土)後楽園ホールで開催されるシリーズ最終戦~東日本大震災復興チャリティーイベント~「SHOOT BOXING2011 act.4」のメインイベントにてムエタイの破壊神ボーウィー・ソーウドムソンとの超獣決戦に挑むS-cup2010世界第2位トビー・イマダに試合直前インタビューを行った。

―現在のMMAの状況や今後のプランなどについて聞かせてください。―

私はBellator Fighting Championships(以下BFC)との契約があるので、シュートボクシング(以下SB)とBFCのリレーションによってSBの大会に出場させてもらっています。来年もまたBFCで試合があると思いますが、S-cup2012に出場するのは私の一つの目標です。

 

―前回の宍戸戦の感想を聞かせてください。ー

試合は勝つことが出来たのですが、自分の動きが少しスローでエキサイテ ィングにならなかった。練習した技をもっと出したかったし、何よりスタンドで打ち合いをしたかった。しかし、シシドサンは本当に動きが早くて、自分の思うようには闘わせて貰えなかった。彼はスゴイ。だから今回はKOか一本勝ちを狙います。

 

―今回のボーウィー戦のオファーを受けた時の感想は?―

私はいつもオファーを受けた相手と闘うだけなので、今回も特に断る理由が無かった。それだけです。

 

―ムエタイファイターの中でも特に強烈なパンチを持っているボーウィー選手ですが、あなたの印象を聞かせてください。

SBでの試合はもちろん、彼のムエタイの試合も見た事がありますが、凄くパワフルな打撃を持つ危険なファイターです。それから強いパンチに気を取られがちですが、凄く良いムーブが出来る選手だと思います。

 

―今回のボーウィー対策を、できる範囲でいいので教えてください。―

スタンドで殴り合って、投げるか極める。あまり難しい事は考えてないで す。SBの試合をしてKOかタップを奪ってキッチリ勝ちたい。

 

―SBの後楽園ホール大会で外国人同士によるメインイベントは実に6年ぶりで、それだけ大きな期待がかかっています。

おお…、そう言われるとちょっとプレッシャーを感じますね。しかし、私には日本人の血も流れていますので、日本人とタイ人の試合に置き換えることも…、お~、急に緊張してきました(笑)とにかく頑張ります。

 

―11月にはTDCで『SHOOT the SHOOTO2011』が開催されます。出場が決まったら誰と戦いたいですか?―

SBはいま私のスタンダードなのでシーザー会長がリクエストしてくれたら誰とでも闘います。そのためにもまずはボーウィー選手と最高の試合をしますので楽しみにしていてください。

 

―最後に、ファンに一言お願いします―

SBのファンはファイターを尊敬してくれるし本当に温かいのでとても大好きです。皆さんの声援で凄くパワーが出るので、今度の試合でも是非応援を宜しくお願いします。ガンバリマス

pagetop