SHOOT BOXING

NEWS


来る11月5日(土)と6日(日)の2日間に渡り、東京ドームシティーホールにて開催されるシュートボクシングと修斗の合体イベント『SHOOT the SHOOTO 2011』。この度、シュートボクシング協会主催となる6日(日)の大会で、“ムエタイ破壊神”ボーウィー・ソーウドムソンVS“踊る拳獣”ドラゴというもう一つのド級カードが決定!

宍戸大樹、梅野孝明、アンディ・サワー、トビー・イマダなど、SB参戦以来すべての試合で120%のパフォーマンスを見せてきたボーウィー。
今回『SHOOT the SHOOTO』という大舞台で、アルメニアの豪腕ドラゴを迎え撃つこととなった。ドラゴは、K-1を主戦場に、その荒ぶるファイトスタイルで魔裟斗、アルバート・クラウスらと激闘を繰り広げてきた猛者中の猛者。SB初参戦となる今大会で、いきなりボーウィーと激突することとなった。
立ち技トップファイター同士の初対決は、ワイルドな殴り合いとなること必至。いずれ劣らぬ規格外のアグレッシブファイターによる正面衝突、最後に立っているのは破壊神か、それとも踊る拳獣か!?



pagetop