SHOOT BOXING

NEWS




来る11月5日(土)と6日(日)の2日間に渡り、東京ドームシティーホールにて開催されるシュートボクシングと修斗の合体イベント『SHOOT the SHOOTO 2011』。この度、シュートボクシング協会主催となる6日(日)の大会に出場する“絶対王者”アンディ・サワー、“爆投王”トビー・イマダ、“破壊神”ボーウィー・ソーウドムソン、“踊る拳獣”ドラゴら外国人ファイターがそれぞれ日本に上陸!

昨日一足先に来日したアンディ・サワーは、ホテルで少しの仮眠をとった後にシーザージムでトレーニングを開始。

「この半年の間、僕はジムをオープンして経営のことだったり息子たちのことだったり、とにかく頭がごちゃごちゃで闘いに集中しきれないような状態が多かった。でも、このトビー戦が決まって自分にファイターとしてのスピリッツが戻ってきてるのが分かる。SBのトップはアンディ・サワーだ」と、名伯楽アンドレイ・マナートが構えるミットにド迫力のパンチを打ち込んだ。

そして、ドラゴ、トビー、ボーウィーらも続々来日。明日、修斗と合同で行われる『SHOOT the SHOOTO2011』合同記者会見にて対戦順等が発表される。

pagetop