SHOOT BOXING

NEWS

このたび、8月21日(金)開催の『AHOOT BOXING Girls S-cup 2015-格闘女志-』(大田区総合体育館)のワンマッチに、DDT系列のプロレス団体である東京女子プロレス所属・山下実優の出場が決定いたしました。
 
山下は団体旗揚げ当初よりエースとして活躍。フルコンタクト空手でも全国3位の実績を持っており、今年に入ってシュートボクシングの練習も積んできました。
 
そして、本人がシュートボクシング参戦を強く希望。その練習ぶりと実力が関係者に認められ、プロ格闘技デビューが決定いたしました。つきましては、8月8日(土)に開催されます東京女子プロレス新木場1st RING大会の開場時間中に、山下の公開練習および記者会見を実施いたします。本大会のチケットをお持ちであれば、一般の方もご覧いただけます。
 

会見概要

8月8日(土) 新木場1st RING
11:00開場 11:30公開練習・会見実施
※大会は12:00からとなります。
 

山下実優プロフィール

東京女子プロレス所属
身長:165cm
出身地:福岡県
 
小学生のころから地元で極真空手を習い始め、中学生の時には県大会優勝、全国大3位。並行して総合格闘技も習得する。中学卒業と同時にアイドルを目指してオーディションをいくつか受けるが、17歳のときに格闘技ジムの師匠に設立発表したばかりの東京女子プロレスを紹介され、一念発起して上京。2013年8月17日、DDT両国国技館大会でプロレスデビューを果たす。空手仕込みの打撃を得意とし、東京女子プロレスのエース路線を走る一方、ニコ生で実施された学力テストではDDTグループのプロレスラーの中で断トツの最下位となるおバカぶりも発揮。
 

pagetop