SHOOT BOXING

NEWS

Ph01
8月20日の記者会見第三部には、8.21『Girls S-cup』の出場選手が登壇しました。会見に先立っての計量では、全員が一発クリア。それぞれコンディションのよさを感じさせました。


Ph03メインイベントで世界女子フライ級王座決定戦に臨むRENAは、対戦相手が変更になったものの、対戦相手のカネ・カネ・チョーピロムに「来日してくださってありがとうございます」と感謝を述べる余裕も。「相手が変わろうが、やることに変わりはありません」と語り、「どんな相手にも対処できる技術は持っているつもりです。1Rは相手を見て、2Rに倒したいと思います」とKO宣言も。


Ph04高橋藍も対戦相手が変更となりましたが、「倒しにいくというのは変わりません。高橋藍が強いというところを見せつけたいと思います。選手みんなで大会を盛り上げたいと思います」と力強いコメントを残しました。


Ph0948kgトーナメントに出場するMIOは、昨年準優勝だっただけに、今年は必勝を期しての出場。「やることはやったので、あとは明日、楽しめればと思います。自分が一番輝いて、48kgを盛り上げたいです」と語るとともに「去年は悔しい思いをしたので、今年は優勝して山口友花里選手と再戦したいです」とリベンジマッチの希望も。


「命をかけてやっている時間は男子も女子も変わらない」とは、シーザー武志会長のコメント。Girls S-cup史上最大の会場での闘いはついに明日、開催となります。
 
■会見出席者のコメント
Ph03カネ・チョーピロム
「みなさんを感動させるような試合をしたいと思います。自分のベストを見てください」


Ph04ホーングトーン・リヤンパサー
「明日はベストを尽くします。ムエタイの強さを見せたいです」


Ph05山下実優
「プロレスラーとしての出場なので、それに恥じないよう、自分らしい試合をしたいと思います。キックや投げだけでなく、入場で踊ったりもするので、そこも見てもらえればと思います」
 
ユリカGSB
「プロになって初めてのプロの試合ということで、しっかり結果を残したいと思います」


Ph06Union朱里
「強い選手が揃ったトーナメントですが、私が全試合、一番面白い試合をして優勝します」
 
美保
「Union選手は勢いに乗っていますが、逆に私が勝って勢いに乗りたいと思います」


Ph07紅絹
「私はMIO選手にもUnion選手にも負けているので、ここでモーモー言っても仕方がないです。試合で見せます。ただ一つ言っておきたいのは、私は3カ月前より強くなってます。気をつけろよ! 前回、SBの選手に(『女祭り』に)出てもらって負けて、とても恥ずかしい思いでした。今回は乗り込む形なので、キックボクサーみんなで頑張りたいです……私だけじゃなくて、みんなですよ!」
 
MARI
「優勝目指して頑張るので、応援よろしくお願いします」


Ph08V.V Mei
「明日は投げまくるのでよろしくお願いします」
 
未知
「私はGirls S-cupに憧れてSBを始めました。V.V Mei選手という強い相手ですが、胸を借りるつもりで頑張ります」


Ph09松下えみ
「私は階級が下なんですが、パワー負けしないようにしたいと思います」

対戦カード/計量結果

第11試合・SB世界女子フライ級王座決定戦/エキスパートクラスルール(女子フライ級=51.0㎏)
Girls S-cup世界トーナメント2010・2012・2014王者
RENA(シーザージム) 51.0kg
vs
タイ国女子ボクシングミニフライ級王者
ムエタイ女子トーナメント優勝
カネ・チョーピロム(チョーピロムジム) 50.1kg
 
第10試合/Girls S-cup 48kg日本トーナメント決勝戦
準決勝戦1の勝者
vs
準決勝戦2の勝者
 
第9試合/エキスパートクラス特別ルール(55.0㎏契約)
SB日本女子バンタム級1位
初代SB女子フライ級王者
高橋 藍(シーザージム) 56.0kg
vs
WPF女子バンタム級王者
ホーングトーン・リヤンパサー(リヤンパサージム) 55.9kg
 
第8試合/スターティングクラスルール(54.0㎏契約)
SB日本女子バンタム級
山下実優(東京女子プロレス) 54.0kg
vs
SB日本女子バンタム級
ユリカGSB(GSB名古屋) 47.9kg
 
第7試合/Girls S-cup 48kg日本トーナメント準決勝戦
1回戦第3試合の勝者
vs
1回戦第4試合の勝者
 
第6試合/Girls S-cup 48kg日本トーナメント準決勝戦
1回戦第1試合の勝者
vs
1回戦第2試合の勝者
 
第5試合/エキスパートクラス特別ルール(女子ミニマム級/48.0㎏)
SB日本女子ミニマム級
宗田智美(シーザージム) 46.1kg
vs
後藤マキ(RIKIX) 47.0kg
 
第4試合/Girls S-cup 48kg日本トーナメント1回戦
SB日本女子ミニマム級3位
J-GIRLSミニフライ級1位
Union朱里(GSB名古屋) 47.75kg
vs
J-GIRLSミニフライ級3位
美保(KFG URAWA) 47.8kg
 
第3試合/Girls S-cup 48kg日本トーナメント1回戦
J-GIRLSミニフライ級王者
紅絹(NEXT LEVEL渋谷) 48.0kg
vs
J-GIRLSミニフライ級7位
MARI(NJKF・ナックルズGYM) 47.35kg
 
第2試合/Girls S-cup 48kg日本トーナメント1回戦
第3代DEEP JEWELSフェザー級王者
V.V Mei(シーザー力道場/和術慧舟會GODS) 47.95kg
vs
SB日本女子ミニマム級4位
J-GIRLSミニフライ級8位
未知(志真会館) 47.7kg
 
第1試合/Girls S-cup 48kg日本トーナメント1回戦
JKS48トーナメント2012・2013王者
SB日本女子ミニマム級1位
MIO(及川道場) 47.8kg
vs
J-GIRLSピン級1位
松下えみ(T-KIX GYM) 47.0kg
 
〈試合形式〉
エキスパートクラスルール=3分×5R・無制限延長ラウンド
エキスパートクラス特別ルール=3分×3R・無制限延長ラウンド
フレッシュマンクラスルール=3分×3R・延長最大2ラウンド
スターティングクラスルール=2分×3R・延長1ラウンド
トーナメントルール=2分×3R・延長1ラウンド(決勝戦は延長2ラウンド。1回戦・準決勝は2ノックダウン制、決勝戦は3ノックダウン制)

 

大会概要

『SHOOT BOXING Girls S-cup 2015 -格闘女志-』
2015年8月21日(金) 大田区総合体育館
OPEN/17:00 START/18:00
主催:シュートボクシング協会
認定シュートボクシングコミッション
映像配信:ニコニコ動画/Gyao!
協力病院:格闘メディカル協会/東京警察病院/森川医院
衣装協力:BEAMS
 
チケット料金
VIP 20,000円(客席最前列・パンフレット付)
RRS 10,000円
SS 5,000円
A 3,000円
※当日券は各¥500UP
 
☆2大会同時購入特典
SB公式ネットショップにて、8.21&8.22両大会のチケットを同時購入いただいたお客様には、SBオリジナルチケットホルダーをプレゼントいたします(30円チケットは除く)。
☆U-18チケット(当日券のみ)
18歳以下のお客様に限り、当日券立見チケットを1,000円にて販売いたします(要身分証提示)。
販売所=会場当日券売り場
 

チケット販売所

[一般チケット販売]

協会オフィシャルネットショップ TEL 03-3843-1212 

https://shop.shootboxing.org

チケットぴあ TEL 0570-02-9999 

http://t.pia.jp/

ローソンチケット TEL0570-084-003(24時間受付) 

http://l-tike.com/

CNプレイガイド http://www.cnplayguide.com/
eプラス http://eplus.jp/sys/web/sports/battle/index.html
BoutReview(バウトレビュー) http://www.boutreview.com
後楽園ホール TEL 03-5800-9999
フィットネスショップ水道橋 TEL 03-3511-2711
書泉グランデ TEL 03-3295-0011
プロレスショップチャンピオン TEL 03-3221-6237

   

pagetop