SHOOT BOXING

NEWS

9月19日(土)、後楽園ホールにて開催の年間シリーズ最終戦『SHOOT BOXING 2015~SB30th Anniversary~act.4』のメインイベントで東洋太平洋ウェルター級王座防衛戦に臨む宍戸大樹の対戦相手が、タイのジァオウェーハー・グランタイボクシングに決定いたしました。
 
ジァオウェーハーはWMCタイ国王者で、現在はMAXムエタイを主戦場に3連続KO勝ち。フランス人ムエタイ王者アントワン・センピーコージムにも勝利しています。ボーウィー・ソーウドムソンさながらのファイタータイプだけに、宍戸にとっては厳しい一戦になることが予想されます。
また高橋藍は、WMCタイ国女子王者のペッチョンプー・グランタイボクシングと対戦。ヨーロッパで数多く試合をしている“対外国人ムエタイファイター”で、こちらもムエタイの強豪を相手に、実力が問われる闘いとなります。
 
シュートボクシングにとって、ムエタイは旗揚げ当初からのライバル。他流試合として、“立ち技最強”の座をめぐる闘いとしてもご注目ください。
 
大会概要は こちら

決定対戦カード

shishidoSB東洋太平洋ウェルター級タイトルマッチ・エキスパートクラスルール(67.5kg)
SB東洋太平洋ウェルター級王者
宍戸大樹(王者/シーザージム)
vs
WMCタイ国ウェルター級王者
ジァオウェーハー・グランタイボクシング(挑戦者/グランタイボクシングジム)


aiエキスパートクラス特別ルール(56.0kg契約)
SB日本女子バンタム級1位
高橋藍(シーザージム)
vs
WMCタイ国スーパーバンタム級王者
ペッチョンプー・グランタイボクシング(グランタイボクシングジム)

既報対戦カード

sakamotoエキスパートクラス特別ルール(70.5kg契約)
SB日本スーパーウェルター級王者
坂本優起(シーザージム)
vs
元SB日本スーパーウェルター級王者
金井健治(シーザージム新小岩)


sugawaraエキスパートクラス特別ルール(61.0kg契約)
SB日本ライト級2位
菅原悠次(シーザージム)
vs
VTJフライ級トーナメント優勝
元修斗世界フェザー級王者
扇久保博正(パラエストラ松戸)


nangokuエキスパートクラス特別ルール(ヘビー級)
SB日本ヘビー級1位
南国超人(龍生塾)
vs
元DEEPメガトン級王者
川口雄介(池袋BLUE DOG GYM)

出場予定選手

SB日本スーパーバンタム級1位
植山征紀(龍生塾)
 
前SB日本スーパーライト級王者
MASAYA(シーザージム)
 
SB日本スーパーバンタム級
笠原弘希(シーザージム)
 
SB日本ウェルター級
コマツ・ザ・バーバリアン(ボスジムジャパン)
 

大会概要は こちら

pagetop