SHOOT BOXING

NEWS

9月21日(土)に開催のシュートボクシング年間シリーズ最終戦、『SHOOT BOXING 2015 〜SB30th Anniversary〜 act.4』後楽園ホール大会に出場する選手の公式計量を、本日実施いたしました。
 
第1試合に出場する、ほそえとしひろが規定体重を2.5kgオーバーしたため、再計量となります。再計量の結果につきましては、あらためてお知らせいたします。その他の選手につきましては、計量をパスいたしました。
 
また、明日の大会の当日券は、16:00より後楽園ホール当日券売り場にて販売いたします。18歳以下1000円のU-18チケットも販売しますので、ぜひご利用ください。
 
大会概要は こちら

全対戦カード・計量結果

第9試合・SB東洋太平洋ウェルター級タイトルマッチ/エキスパートクラスルール(67.5kg)
SB東洋太平洋ウェルター級王者
宍戸大樹(王者/シーザージム) 67.5kg
vs
WMCタイ国ウェルター級王者
ジァオウェーハー・グランタイボクシング(挑戦者/グランタイボクシングジム) 67.5kg
 
第8試合・エキスパートクラス特別ルール(70.5kg契約)
SB日本スーパーウェルター級王者
坂本優起(シーザージム) 70.5kg
vs
元SB日本スーパーウェルター級王者
金井健治(シーザージム新小岩) 70.5kg
 
第7試合・エキスパートクラス特別ルール(ヘビー級)
SB日本ヘビー級1位
南国超人(龍生塾) 計量なし
vs
初代DEEPメガトン級王者
川口雄介(BLUE DOG GYM) 計量なし
 
第6試合・エキスパートクラス特別ルール(61.0㎏契約)
SB日本ライト級2位
菅原悠二(シーザージム) 61.0kg
vs
VTJフライ級トーナメント優勝
第8代修斗世界フェザー級王者
扇久保博正(パラエストラ松戸) 60.9kg
 
第5試合・エキスパートクラス特別ルール(56.0㎏契約)
SB日本バンタム級1位
高橋藍(シーザージム) 56.0kg
VS
WMCタイ国女子スーパーバンタム級王者
ペッチョンプー・グランタイボクシング(グランタイボクシングジム) 55.65kg
 
第4試合・エキスパートクラス特別ルール(スーパーウェルター級=70.0kg)
前SB日本スーパーライト級王者
MASAYA(シーザージム) 70.0kg
vs
SB日本スーパーウェルター級6位
箕方弘(福知山ジム) 70.0kg
 
第3試合・エキスパートクラス特別ルール(56..0㎏契約)
SB日本スーパーバンタム級1位
植山征紀(ファントム道場/龍生塾) 56.0
vs
修斗世界バンタム級2位
ランボー宏輔(パラエストラ千葉) 55.95kg
 
第2試合・エキスパートクラス特別ルール(ウェルター級=67.5㎏)
SB日本ウェルター級
樋沼朝光(シーザー力道場) 65.0kg
vs
SB日本スーパーライト級
西岡蓮太(龍生塾) 64.45kg
 
第1試合・エキスパートクラス特別ルール(スーパーウェルター級=70.0㎏)
SB日本スーパーウェルター級7位
ほそえとしひろ(志真会館) 72.5kg
vs
SB日本スーパーウェルター級
コマツ・ザ・バーバリアン(ボスジムジャパン) 70.0kg
 
オープニングマッチ・スターティングクラスルール(スーパーバンタム級=55.0㎏)
SB日本スーパーバンタム級
笠原弘希(シーザージム) 55.0kg
vs
SB日本スーパーバンタム級
桃原英暉(ストライキングジムAres) 54.75kg
 
〈試合形式〉
エキスパートクラスルール=3分×5R・無制限延長ラウンド
エキスパートクラス特別ルール=3分×3R・無制限延長ラウンド
フレッシュマンクラスルール=3分×3R・延長最大2ラウンド
スターティングクラスルール=2分×3R・延長1ラウンド
 
大会概要は こちら

pagetop