SHOOT BOXING

NEWS

来る12月1日(火)TDCホールにて開催する『GROUND ZERO TOKYO2015』にて、SB東洋太平洋ウェルター級王者・宍戸大樹が、総合格闘技DEEPで活躍する上迫博仁(チームクラウド/和術慧舟會HEARTS)と対戦することが決定。
 
上迫は高校時代からレスリングで活躍し、グレコローマンでインカレ3位などの輝かしい実績を持つ。レスリングの名門・専修大学を卒業後はMMAに転向し、2013年にDEEPフューチャーキングトーナメントで優勝すると、その後一気に8連勝をあげた。
 
今年は、5月にラスベガスで開催された『ROAD TO UFC JAPAN』トーナメントのメンバーに選出されるも、試合直前に練習中の怪我で欠場となる不運に見舞われ、10月のDEEPで復帰。
打撃を得意とする身長180cmの大原樹理を逆に目の覚めるパンチ一撃でKOしてみせた。
再度UFC出場の機会を狙うその上迫が、SBに殴り込みをかける。柔軟な身体から繰り出される強烈な打撃、そしてグレコローマン仕込みの投げ技は驚異だ。
 
8月に開催したSB30周年記念イベント『CAESAR TIME!!』の吉本光志戦で復帰し、9月のシリーズ最終戦で自身の持つSB東洋太平洋タイトルを防衛したばかりの宍戸が、久々にバリバリのMMAファイターを迎え撃つこととなった。
まさにGROUND ZEROらしいこの異色対決は必見だ。
 

決定対戦カード

宍戸VS上迫67.0kg契約/エキスパートクラス特別ルール(3分×3ラウンド/延長無制限)
SB東洋太平洋ウェルター級王者
宍戸大樹(シーザージム)
VS
DEEPフューチャーキングトーナメント ライト級王者
上迫博仁(チーム クラウド/和術慧舟會HEARTS)


sb2015gzt_vs0165.5kg契約/エキスパートクラス特別ルール(3分×3ラウンド/延長無制限)
SB世界スーパーライト級王者/S-cup65kg世界トーナメント2014王者鈴木博昭(ストライキングジムAres)VSS-cup65kgトーナメント準優勝 ザカリア・ゾウガリー(Melvin F&F)


MASAYAvs水落65.5kg契約/エキスパートクラス特別ルール(3分×3ラウンド/延長無制限)
前SB日本スーパーライト級王者
MASAYA(シーザージム)VS REBELS65kg級王者水落洋佑(はまっこムエタイジム)

出場予定選手

S-cup世界トーナメント2002・2004・2008・2012王者
アンディ・サワー(TEAM SOUWER)
 
SB女子世界フライ級王者/Girls S-cup世界トーナメント2010・2012・2014王者
RENA(シーザージム)
 
SB日本スーパーウェルター級王者
坂本優起(シーザージム)
 
SB日本ヘビー級1位
南国超人(龍生塾)
 
SB日本バンタム級1位
高橋藍(シーザージム)
 
SB日本スーパーバンタム級1位
植山征紀(ファントム道場/龍生塾)
 
SB日本スーパーバンタム級3位
伏見和之(シーザー力道場)
 
SB日本スーパーライト級3位村田聖明(シーザージム)
 
SB日本スーパーバンタム級
笠原弘希(シーザージム)

大会概要はこちら

pagetop