SHOOT BOXING

NEWS

3月9日、後楽園ホールにて開催された「REBELS.41」に、シュートボクシングから前SBスーパーライト級王者のMASAYAが出場しました。
対戦相手は、元REBELS 65kg王者のUMA。サウスポーから左ミドル、前蹴りを放ってくるUMAに対して、MASAYAは蹴り足をキャッチしてのボディブローなどで応戦。ローキックも的確にヒットさせるなど、前進していく場面が目立ちましたが、UMAは後半になるとパンチの手数が増え、最後まで一進一退の攻防に。
判定はMASAYAに一票が入ったものの、ジャッジ2者がドローとし、1-0のドローに。かろうじて連敗はストップとなったMASAYAですが、勝利はおあずけ。MASAYAの次戦にご期待ください。

pagetop