SHOOT BOXING

NEWS

union7月20日(木)東京・渋谷TSUTAYA O-EASTにて開催される『ROAD TO KNOCK OUT.2』にアジア三冠王Union朱里(GSB名古屋)が参戦することが決定した。
 
朱里は昨年9月に中国でWMCI-1 ASIA 51kg王座、12月に香港でWMCI-1 54kg女子王座を獲得後、今年2月には韓国の『MAX FC』でMAX FC女子-52kg暫定王座に就くなど、SBのリングだけでなくアジアでも活躍する。
 
7月7日に開催された女子格闘技の真夏の祭典『Girls S-cup 2017』では、韓国ムエタイ女子ミニフライ級王者ジオン・シユンを強烈なボディブロー連打で1R僅か58秒でKO勝ちを収めたばかりだ。
 
初参戦となる今回のKNOCK OUTでは8戦5勝(2KO)3分無敗のMuayThaiOpenフライ級王者・小林愛三(NEXT LEVEL渋谷)と対戦することが決定。
 
短いスパンでの出場となった朱里だが、KNOCK OUT参戦について「ヒジありルールの大会で一番盛り上がっている大会(朱里はヒジなしルール)なので自分も上がりたいと思っていました」と試合に向けてのモチベーションは高い。
 
対戦相手については「(小林の)師匠のグレイシャア亜紀さんには負けていて(2015年12月1日)、グレイシャアさんは引退しているのでやり返すならその弟子かなと思っていました」と以前からやりたかった相手だという。「首相撲はうまいと思いますが、それ以外の技術は問題ありません。無敗の選手なんですよね。私は以前にも韓国で無敗の選手とやって勝っていて、無敗選手キラーとしてKOを狙って勝ちたい」と意気込みを語っている。
 

大会概要

キックスロード
「ROAD TO KNOCK OUT.2」
2017年7月20日(木)東京・渋谷TSUTAYA O-EAST
開場18:00 開始19:00
 
▼50kg契約 3分3R ※ヒジなし
Union朱里(GSB名古屋)
vs
小林愛三(NEXT LEVEL渋谷/MuayThaiOpenフライ級王者)
 

pagetop