SHOOT BOXING

NEWS

IMG_2747

IMG_2748

IMG_2749

IMG_2750

5月20日(日)愛知・ホテルプラザ勝川にて行われる『SHOOTBOXING 2018 YOUNG CEASER CUP CENTRAL #22』の前日計量が、19日(土)名古屋市内にて行われた。
 
若手中心の興行であるヤングシーザー杯の中部地方版である今大会。内藤大樹が返上したSB日本スーパーバンタム級王座を懸けたトーナメントの一回戦で対戦する植山征紀(龍生塾ファントム道場)と佐藤執斗(グラップリングシュートボクサーズ)は共に54.9㎏で計量クリアー、また川上叶(龍生塾)は54.85㎏、二田水敏幸(ネックススポーツ)は54.3㎏で計量パスし、あとは試合のゴングを待つのみとなった。
 
また、メインイベントで対戦するSB日本ライト級2位YUSHI(グラップリングシュートボクサーズ)は62.5kg 山内慎司(風吹ジム)は62.35kgで計量をパスしている。全選手の計量結果は以下の通り。なお、第2試合のゴメス・ヒデキ(ストライキングジムARES)vs魁斗(立志会館)はゴメスが欠場となり、試合は中止となった。
 

計量結果

YUSHI 62.5kg
山内慎司 62.35kg
 
植山征紀 54.9kg
佐藤執斗 54.9kg
 
川上叶 54.85kg
二田水敏幸 54.3kg
 
谷口仁歩 52.4kg
内藤啓人 52.95g
 
敦仁 60.75kg
TSUTOMU 60.8kg
 
TOMOMI 47.7kg
ほのか 47.25kg
 
賢太郎 64.3kg
前田洋平 65.0kg
 
長谷川尚登 67.0kg
謙次郎 66.25kg
 
大会概要はこちら
https://shootboxing.org/tournament_schedule/14514

pagetop