SHOOT BOXING

NEWS

S-cup2010世界第2位トビー・イマダVS宍戸大樹、そしてGirls S-cup2010王者/SB日本レディース1位RENA vs 同2位・高橋藍の女子タイトルマッチが行われる6月5日(日)「SHOOT BOXING2011 act.3」の全対戦カードが決定。

 

いまSB中量級戦線で快進撃を続ける、元ボクシング日本ミドル級王者・現SB日本スーパーウェルター級2位の鈴木悟が、絶対王者アンディ・サワーの一番弟子でS-cup2010世界3位ヴァン・オプスタルとのSB初の国際戦に挑むことが決定。オプスタルは、昨年S-cup2010準決勝でブアカーオと対戦し、敗れはしたがサワー譲りの高速パンチを中心としたコンビネーションでブアカーオと接戦を演じたオランダの超新星だ。「アンディ(サワー)は、19歳でSBのヒーローになった。21歳の僕もスズキをKOして今年SBのトップ戦線に加わる。パンチ対決?望むところだ」と元ボクシング王者鈴木とのKO必至の打ち合いを宣言。

 

一方の鈴木も「かなりの強敵ですけどリング上で闘うからには誰であろうと全力で倒しにいきます。今はタイトルへの道を猛ダッシュしているので障害は全て払いのけて走り抜けますよ!」と、負傷欠場中の梅野孝明が返上し空位となっている日本スーパーウェルター級王座への挑戦に向け迷いのないコメント。

 

年内のタイトル戦を見据えサワーの愛弟子との最終査定試合に挑む!

 

pagetop