シュートボクシング
大会情報

SHOOT BOXING 2024 act.3

2024年6月15日(土)東京・後楽園ホール

開場/17:00 開始/17:30

主催:株式会社シーザー・インターナショナル
認定:シュートボクシングコミッション
協力病院:格闘メディカル協会/東京警察病院
放送・映像制作:U-NEXT/株式会社NYON

チケット料金/
VIP席20,000円
SRS席15,000円
RS席10,000円
S席7,000円
当日券は各500円UP


SB公式 ▶購入はこちら
ぴあ ▶購入はこちら
イープラス ▶購入はこちら

チケット発売日/5月1日(水)


見所

SB世界スーパーウェルター級王者・海人(TEAM F.O.D)の対戦相手は、元GLORYライト級9位でISKA世界ライトミドル級王者のアルマン・ハンバリアン(アルメニア)に決定した。

ハンバリアンは昨年2月にGLORY初参戦しソリン・カリニュークに判定勝ち。同年12月にはGLORY世界王者ティジャニ・ベスタティに挑戦するエンリコ・ケールに3RTKO負けを喫しているが、タイトル挑戦に近い位置にいたといえるだろう。戦績は69戦58勝(27KO)9敗2分。

再びGLORY王座挑戦へ再始動することが決定した海人は「ベスタティにリベンジしてGLORYのベルトを自分の腰にしっかり巻けるようにしたいので、そのための挑戦権を得るための戦いだと思います。ここで苦戦しているようでは、ベスタティとやってもまた負けると思われてしまうので、レベルの差を見せて勝って王座挑戦もリベンジもさせていただきたいと思います」と意気込みを語った。

出場が決定していたSB日本スーパーバンタム級王者・山田虎矢太(シーザージム)は、スック・ワンキントーン・スーパーバンタム級王者・森岡悠樹(北流会君津ジム)とエキスパートクラスルールで対戦することが決定。

また、前回の4月大会に続いてMMA団体「GRACHAN(グラチャン)」との対抗戦第二弾が決定。GRACHANからは岸本篤史(BRAVE)、ステファン“スマッシュ”(フランス/チーム怪獣キラー)が参戦、RYOTARO(龍生塾)と坂本“怪獣キラー”優起(シーザージム)がそれぞれと対戦する。

対戦カード・出場選手

▼70.0kg契約 エキスパートクラスルール 3分3R延長無制限R
海人(TEAM F.O.D/SB世界スーパーウェルター級王者)
vs
アルマン・ハンバリアン(アルメニア/元GLORYライト級9位&ISKA世界ライトミドル級王者)

▼56.0kg契約 オープンフィンガーグローブマッチ エキスパートクラスルール 3分3R延長無制限R
山田虎矢太(シーザージム/SB日本スーパーバンタム級王者)
vs
森岡悠樹(北流会君津ジム/スック・ワンキントーン・スーパーバンタム級王者)

▼70.0kg契約 オープンフィンガーグローブマッチ エキスパートクラスルール 3分3R延長無制限R
RYOTARO(龍生塾/SB日本スーパーウェルター級1位)
vs
岸本篤史(BRAVE/GRACHANライト級3位)

▼SB日本ヘビー級 オープンフィンガーグローブマッチ エキスパートクラスルール 3分3R延長無制限R
坂本“怪獣キラー”優起(シーザージム/SB日本ヘビー級3位)
vs
ステファン“スマッシュ”(フランス/チーム怪獣キラー/GRACHAN無差別級5位)

▼60.0kg契約 オープンフィンガーグローブマッチ エキスパートクラスルール 3分3R延長無制限R
アリ・ザ・シーザー(イラン/KLF61kgトーナメント2023王者)
vs
笹木一磨(理心塾/NJKFフェザー級3位)

▼46.0kg契約 エキスパートクラスルール 3分3R延長無制限R
風羽(龍生塾ファントム道場)
vs
MIYU(DFC Team LEOS)



大会情報




オフィシャルスポンサー